大家族みんなが快適に!自然素材を使った二世帯住宅リノベーション

住まいづくりのプロセス

大家族みんなが快適に!自然素材を使った二世帯住宅リノベーション

Index

#1. コンセプト

奈良市にお住まいのフルリノベーションを検討している方は必見です。私たちの得意とする自然素材を使った二世帯住宅リノベーションです。もちろん施主のK様にもDIYで施工に参加していただきます!
お婆ちゃんからお孫さんまで3世代みんなで快適に暮らすための二世帯住宅への改修工事です。設備はもちろん、居室も二世帯分の間取りとなりますが、上手にプランニングしていきます。築年数も古いのでコストとのバランスを考えながら、出来る限り耐震補強と断熱改修もしていきます。外構も大きく変化させて、ガレージの増設、スロープの新設など、ユニバーサルデザインの検討もしていきます。

#2. 解体工事

初めに解体工事を行います。

今回は1・2階とも内部スケルトン解体になります。

CIMG1535    CIMG1536

人力での土壁の解体はかなりの体力が要ります!

CIMG1575   CIMG1586 (1)

大量の土が!

CIMG1589

CIMG1588

一輪車で外まで運びます。

すごい重いです!笑

CIMG1572

古くなったグラスウールも全て撤去します。

だいぶ劣化しているので性能が落ちています。

断熱と耐震をしっかりしようと思えば、このようにスケルトンに解体する必要があります。

CIMG1612   CIMG1617

徐々に骨組みだけになってきました!

#3. 解体してみて

解体が完了してほぼ外壁と躯体のみになりました。

CIMG1726   CIMG1591

CIMG1713    CIMG1619

水回りのあった辺りを見てみると、

CIMG1738   CIMG1736

こんな状況になっていました。

床下の湿気で構造材がかなりやられていました!

柱・土台の補強や入れ替えをしなければなりません。

解体してみないとわからない事ではありますが、築年数の古い木造の家の

水回り床下は、かなりの確率で腐逐やシロアリによる被害が見られます。

これからしっかりと補強していきます! \(^_^)/

2階の屋根裏にこんなものを発見!

CIMG1608

家内の繁栄と工事の安全を祈願する御幣です!

その昔この家が上棟したときに祭られたものです。

歴史を感じますね!

#4. 耐震補強

解体が終われば大工さんが現場入りし、木工事がはじまります。

まずは耐震補強をしていきます。

筋交いや構造用合板を新設して、家の強度を上げていきます。

柱・梁・土台の接合部に耐震金物を設置します。

CIMG1970   CIMG1976

また、今回間取りの大幅な変更に伴って、一部柱の位置を移動させなければいけませんでした。

そのような場所には大きな梁を入れて躯体を補強します。

CIMG1815

CIMG1810

CIMG1829

ちなみに屋根は元々瓦でしたが、ガルバリウム鋼板の屋根に変更します。

瓦屋根はかなりの重量になります。上のほうが重いと当然地震にも不利になります。

そういう意味でも、重い屋根を軽くすることで耐震補強につながります。

CIMG1648

物凄い数の瓦が!

これを全て撤去するのにかなりの労力を費やしました。

終わった時には職人さんもバテバテでした!

お疲れ様です!

#5. 防湿土間工事

今回は防湿土間施工の様子をご紹介します。

床下の湿気を抑えるために土間を打設する工事です。

IMG_1892   IMG_1889

まず初めに防湿シートを敷き詰めます。

その上にメッシュ状の鉄筋を敷いていきます。

IMG_1887   IMG_1885

1日目の作業はここまで。

次の日にコンクリートを打設します。

CIMG2012

コンクリートミキサー車からポンプ車にコンクリートを送り込んでいるところです。

CIMG2044

ポンプ車のホースを宅内に引き込みます。

CIMG2016

一気に流し込んでいきます。

CIMG2028

ホースの取り回しを2人で行います。

結構重いので大変です!

CIMG2037

最後に平滑になるようにならしていきます。

あとは乾いたら完成です!\(^_^)/

CIMG2048

#6. 木工事

下地工事に入ります。

床・壁・天井を貼るために、大引きや間柱等の木材を組んでゆく作業です。

CIMG1969   CIMG1984

既存の柱や梁が、必ずしもまっすぐに立っているとは限りません。

というより、築年数の古い住宅は大概いがみが生じています。

それらを出来るだけ修正して、水平垂直になるように下地作りをしていきます。

CIMG2099   CIMG2090

少しずつ下地が組みあがってきました!

CIMG2117

CIMG2087

#7. 配管工事

ある程度下地ができた状態で、給排水やガスの配管工事を行います。

CIMG2269

トイレ・洗面台・キッチンを設置するところに配管を通していきます。

今回は1・2階共水廻りを設置するので、なかなか大変な作業になりました。

CIMG2258    CIMG2260

床下を縦横無尽に配管が走ります!

排水管は少しづつ勾配を付けながら外の桝にもっていきます。

IMG_1953

上の写真はガス管の分岐地点になります。

ここから

CIMG2136

コンロやガスコンセント設置位置まで配管します。

これらの作業を終わらせてから床を伏せていきます。

#8. まだまだ木工事序盤!

床下の配管工事が終われば床を伏せていきます。

CIMG2109

チラッと見えている水色のボードが断熱材です。

その上にフローリングの下地となるコンパネを敷いていきます。

CIMG2107

お伝えするのを忘れていました。

防蟻の薬品もしっかり撒いておきました。

奥に写っている箱がエコボロンという防蟻の薬品です。

薬品とは言っても人体には安全なものなのでご安心を!

CIMG2184

CIMG2195   CIMG2182

1階も少しずつ間仕切り下地が立ち上がってきました!

#9. 2階木工事

今回断熱材は天井・壁共にグラスウールを施工します。

CIMG2202

IMG_2048

⇧2階天井に施工した状態。

以前は天井には断熱材は何もない状態であったので、これだけでも随分と

断熱性能は上がりましたよ!

IMG_2079

2階の様子です。

壁にも断熱材を入れて、天井に石膏ボードを貼って仕上げれば、

いよいよフローリングを貼っていきます。

レッドパインをチョイス!!

IMG_2083

仕上がりが楽しみですね \(^_^)/

#10. まだまだ続く木工事!

IMG_2088

今回は階段も解体して掛け直すので、階段が無い状態での2階への材料搬入は一苦労です!

IMG_2043

⇧1階の天井裏部分を収納スペースとして利用します。

CIMG2317

サッシは全て交換したので、それもまた断熱効果を高めることに一役かっています。

CIMG2308

⇧廊下の手摺を取り付ける所にはあらかじめ下地を入れておきます。

CIMG2310

⇧これは床下収納庫が付くところです。

細かい工事が山ほどあり、一つ一つ片付けながら木工事は進んでいきます。

#11. 下地工事も終盤

CIMG2323

1階の下屋部分(2階が載っていない所)にもグラスウールを施工します。

断熱の考え方として、外に面している部分の天井や壁に施工する事が基本となります。

CIMG2363    CIMG2362

⇧2世帯になるので当然2階にも水廻りを設置します。

そのために2階に排水管や給水管を上げるためのパイプスペースが必要になります。

今回は収納の内部に設けました。

CIMG2386

1階の下地も仕上がってきました。

同時に電気屋が配線の仕込みをします。

CIMG2354

IMG_2236   IMG_2238

#12. 暑い季節到来!

夏になり現場も一気に暑くなってきました。

職人さんたちにとって辛い季節の到来です!

IMG_2234

そんな中大工さん同士も打合せをして慎重に工事を進めていきます。

IMG_2239

1階の壁面にもグラスウールを入れていきます。

IMG_2191

⇧これはユニットバスを設置する場所です。

その廻りにも断熱材を入れます。これは断熱もそうですが消音の目的もあります。

CIMG2357

トイレのアールの壁です。

まっすぐな壁よりやはり手間がかかります。

大工さん暑い中ありがとうございます!!

CIMG2474

鋼製の筋交いコボットです。

木製の筋交いよりスッキリするので、見せるようにしても圧迫感がありません!

CIMG2468

2階木工事はほぼ完成です \(^_^)/

#13. 台風襲来!

大型の台風が来ます。

強い風に足場があおられないように外部足場のシートをたたみに行きました。

IMG_2337

大工さんにも手を借りて手際よくたたんでいきます。

が、お家が広いのでかなり大変です!

IMG_2340   IMG_2342

途中大雨にふられてびしょ濡れです ( ノД`)シクシク…

IMG_2338    IMG_2334

無事に?たたみ終わりました!!

この夜台風は特に猛威を振るうことはなく、穏やかに通過!

・・・こんな事もあります。

とにかく無事でなによりです!

#14. 2階造作家具工事

2階は造作家具工事に入ります。

CIMG2458

洗面室の収納や洗面台を製作します。

洗面台はカウンターはパイン集成材、キャビネット部分はシナランバーを使用します。

CIMG2462

宙に浮かして、その下に間接照明を仕込みます。

IMG_2380

壁面にはタイルも貼りますよ!

完成が楽しみです!!

CIMG2463

背面側の収納も取付けました。

#15. 床暖房

1階もいよいよ床を貼っていきます。

床暖房があるのでフローリングの施工はさらに慎重に進める必要があります。

IMG_2425

手前に見えている黒いフィルムが電気式の床暖房です。

IMG_2426

上からビスでフローリングを止めていきます。床暖房にビスがささらないように慎重に止めていきます。

IMG_2434    IMG_2437

少し貼っては電気テスターで断線が無いかチェックしながら貼り進めていきます。

CIMG2488

CIMG2495

無事に1階もフローリングが貼れました \(^_^)/

#16. 珪藻土DIY

2階は造作家具工事も完了し、いよいよ珪藻土塗り開始です。

もちろんDIYです!!

その様子を少し写真でご紹介します。

IMG_2462

IMG_2422

IMG_2463

IMG_2468   IMG_2470

IMG_2474

暑い中の作業となりますが、無理のないように頑張って下さい。

完成が楽しみです!

#17. 木工事最終!

1階の木工事もいよいよ終盤になってきました。

暑い中、大工さんも頑張って作業してくれてありがとうございます!

IMG_2558 (1)

アールの壁が完成しました!

きれいな曲線を描いています。

IMG_2520 (1)

階段も新しく設置されました!

IMG_2551    IMG_2523

あと一息で木工事完了です。

それが終われば家具工事に入ります!

今回1階は家具のほとんどを造作します!出来たらまた写真を載せるのでお楽しみに!!

IMG_2512

外部では塗装工事も始まりました!

こちらも暑い中お疲れ様です!!

#18. 1階造作家具

1階も造作家具が盛り沢山です!

CIMG2748

LDKの収納は、ポリランバーを使い白色で統一します。

↓  食器棚はかなりの収納力ですね。

CIMG2752

CIMG2753

↑  TV台やその上にはIKEAの収納を取り付けます。

CIMG2757   CIMG2735

その他家具は全てシナランバーで造ります。

CIMG2751   CIMG2733

曲面の壁に巾木を取付けます。

アールがきついのでうまく付くか不安でしたが、綺麗に取り付きました \(^_^)/

ようやく全ての家具が取り付きました!

#19. 内装工事

木工事が全て終われば、壁面や天井の仕上げをします。

1階も天井はクロス貼り、居室の壁は珪藻土で仕上げます。

先にクロスを貼ります。

CIMG2830   CIMG2831

凄いスピードで貼りあがっていきます ( ゚Д゚)

CIMG2836

クロスが貼れたら次は珪藻土です。

1階は左官屋さんにお任せしました!

CIMG2852    CIMG2851

細かい部分も養生しなければならないので、こちらは少し時間がかかります。

CIMG2845    CIMG2844

これにて内装工事も終了です!!

#20. ハウスクリーニング

ハウスクリーニングで隅々まで綺麗にします。

CIMG2928

CIMG2926    CIMG2931

↑  最後に畳を設置して全ての工事が終了です。

#21. 完成

長かった、本当に長かった工事もようやく終了しました!!

一部完成写真を掲載します。

_MG_0918

_MG_0834

_MG_0931

_MG_0900

_MG_0887   _MG_0890

_MG_0905

_MG_9757

_MG_9798

_MG_9574    _MG_9694

#22. 完成写真

完成写真

>> その他の完成写真はこちら <<

「大家族みんなが快適に!自然素材を使った二世帯住宅リノベーション」奈良県奈良市K邸の事例

完成写真一覧

このプロジェクト“大家族みんなが快適に!自然素材を使った二世帯住宅リノベーション”の完成写真の一覧ページはこちらから。もっと詳しく

横田満康建築研究所 新築注文住宅・デザインリフォーム・リノベーションの建築設計事務所 (京都市山科区椥辻) 〒607-8165 京都府京都市山科区椥辻平田町149

プロジェクトを担当した設計事務所

横田満康建築研究所 (京都市山科区椥辻) / 〒607-8165 京都府京都市山科区椥辻平田町149 / TEL:075-594-4524 もっと詳しく

Categories

築60年の京町家を快適なセカンドハウスにリノベーション
京都府 京都市上京区 S様邸

築60年の京町家を快適なセカンドハウスにリノベーション

リノベーション / リフォーム / 京町家 / 増築 / 戸建 / 断熱 / 施工ブログ / 狭小住宅 / 耐震補強 / 自然素材

神戸にお住まいのお施主様が京都でお使いになるためのセカンドハウスの改修プロジェクト。 お施主様がお持ちのアンティークの襖建具を使用や茶室の設置、縁側を設けるなど上質な和の空間を演出。 築60年以上になる連棟長屋のとても古い建物ということもあり老朽化による構造の問題だけではなく、元々の柱や梁がとに・・・

インダストリアルな雰囲気のインテリアリフォーム
埼玉県 さいたま市 N様邸

インダストリアルな雰囲気のインテリアリフォーム

スケルトン / ハーフDIY / リノベーション / リフォーム / 戸建 / 断熱 / 施工ブログ / 耐震補強 / 自然素材

元々おばあさまがお住まいだった築23年になる戸建て住宅を譲り受け、その住まいを開放的でおしゃれなインダストリアルな雰囲気のLDKにリノベーションした事例。 旦那様は塗装がお得意との事なので「ハーフDIY工法」を取り入れて、本格的な施工に参加して頂きました。 無垢のフローリングや珪藻土の壁など自然素材を・・・

わくわく“隠れ家”のある自然素材に包まれた家
京都府 京都市下京区 K様邸

わくわく“隠れ家”のある自然素材に包まれた家

IKEA / スケルトン / ハーフDIY / マンション / リノベーション / 狭小住宅 / 自然素材

大文字山を望む見晴らしが良い立地の築26年RC造(鉄筋コンクリート造)のマンションリノベーションです。 マンションに最適な遮音性に配慮したフローリングを使い、キッチンなどの水廻りも使い勝手が良くなるように改修しました。 狭小空間を利用した、わくわくする様な“隠れ家”的な子供部屋や、 ご家族皆さまのDI・・・

ヘーベルハウスの賃貸併用型住宅の上下の2住戸を1住戸につなげるリノベーション
東京都 世田谷区 K様邸

ヘーベルハウスの賃貸併用型住宅の上下の2住戸を1住戸につなげるリノベーション

IKEA / スケルトン / ハーフDIY / ヘーベルハウス / リノベーション / リフォーム / 戸建 / 施工ブログ / 自然素材

築25年になるハウスメーカー(旭化成ヘーベルハウス)製の賃貸併用型住宅の2階の1室にお住まいのオーナー様より、室内階段を設置して上下の2住戸を1住戸につなげるリフォームをしたいとのご相談いただきました。 コンセプトは“こどもが楽しく過ごせる安全な家”。 1階の壁を取り除き1つの広いLDKに変更。無垢のフ・・・

増改築により複雑になった我が家を、広々すっきりリノベーション
大阪府 箕面市 K様邸

増改築により複雑になった我が家を、広々すっきりリノベーション

IKEA / スケルトン / ハーフDIY / バリアフリー / リノベーション / 戸建 / 自然素材

お父様が建てられた家を残したいという思いで、建替えではなくリノベーションを選択されたK様。 築約50年の木造2階建て住宅は、これまで幾度か改築が行われ、構造的に耐震性が懸念されることから、何よりもまず耐震補強を考えました。 家族が集うLDKは、IKEAのおしゃれなキッチンを取り入れ、和室のある間取りを・・・

四世代のご家族が同居する 安心、快適リノベーション
奈良県 北葛城郡 K様邸

四世代のご家族が同居する 安心、快適リノベーション

スケルトン / リノベーション / 二世帯住宅 / 戸建 / 断熱 / 施工の様子 / 施工ブログ / 終の棲家 / 耐震補強 / 自然素材

ダイワハウスで建てられた築35年、 軽量鉄骨2階建てのお宅のスケルトンリフォームです。 通常、ハウスメーカーの軽量鉄骨造の大規模な改修はできない(やりたくない)という業者が多いのですが、 私たちがこれまで培ってきたノウハウを持ってすれば問題なく実現できます。 今回は、四世代のご家族が共に快適に・・・

狭い敷地に 大きな家族の思いをこめて
京都府 京都市山科区 S様邸

狭い敷地に 大きな家族の思いをこめて

スケルトン / ハーフDIY / フルデザイン / リノベーション / リフォーム / 中古住宅 / 戸建 / 施工の様子 / 施工ブログ / 狭小住宅 / 耐震補強 / 自然素材

代々受け継がれてきた住まいを狭小住宅だからこそ試されるアイデアで、使いやすく住みやすい住まいにリノベーションしました。 クライアントは、当初は建替えも検討されていましたが、前面の道路が私道で、 その分も面積算入され建ぺい率が小さくなってしまうためリノベーションをすることを決断されました。 ・・・

インダストリアルスタイル・リノベーション
滋賀県 草津市 K様邸

インダストリアルスタイル・リノベーション

スケルトン / ハーフDIY / マンション / リノベーション / リフォーム / 施工の様子 / 施工ブログ / 自然素材

“インダストリアルインテリア”という言葉をご存知でしょうか? インダストリアルとは「工業の~」や「産業の~」といった意味合いがある単語で、よく使われているのが「インダストリアルデザイン」。これは利便性の高さと見た目の美しさを掲げてデザインされた工業製品を指し、1920年代からあらわれ始めたデザインと・・・

生活スタイルに合わせて造作&DIY 自然素材をふんだんに使ったこだわりリノベーション
兵庫県 西宮市 M様邸

生活スタイルに合わせて造作&DIY 自然素材をふんだんに使ったこだわりリノベーション

リノベーション / リフォーム / 中古住宅 / 戸建 / 施工ブログ / 終の棲家 / 耐震補強 / 自然素材

閑静なベッドタウンが広がる兵庫県西宮市にて、築22年の木造戸建住宅をリノベーション。 自分たちの生活スタイルに合わせて、 作り付けのデスクや飾り棚、ハンガーラックなどをリビングにレイアウト。 無垢材や珪藻土などの自然素材をふんだんに使い、日々の生活の中で住み手と住まいが一緒に呼吸する気持ちの・・・

店舗兼住宅設計・美容室リフォーム
神奈川県 横浜市磯子区 ユサ美容室

店舗兼住宅設計・美容室リフォーム

スケルトン / リノベーション / リフォーム / 店舗 / 戸建 / 耐震補強 / 自然素材

築60年木造2階建て店舗(美容室)兼住宅をフルスケルトンリフォームした事例です。 かつては平屋だったこのお住まいは、度重なる増築によって建築当初の約3倍の大きさに姿を変えてきました。 これまでの経年によって建物の老朽化が進み、構造のバランスの悪化が見られ始めているので、構造補強や老朽化した部分の改・・・

天然木のぬくもりに満ちた心癒される家にリノベーション
東京都 府中市 T様邸

天然木のぬくもりに満ちた心癒される家にリノベーション

リノベーション / リフォーム / 戸建 / 施工ブログ / 耐震補強 / 自然素材

築25年になる木造2階建ての戸建住宅のフルリフォーム(リノベーション)事例。 雨漏りの修繕をすることをきっかけにリノベーションをご決断されたT様。転勤で遠方に住んでいる息子さんご夫婦とお孫さんが戻ってくるなど、近い将来のライフスタイルが変化する事を想定し、3世代が住みやすく仲良く暮らせる家にしたいと・・・

自然の恵みが息づくナチュラルリビング
東京都 板橋区 K様邸

自然の恵みが息づくナチュラルリビング

スケルトン / ハーフDIY / リノベーション / リフォーム / 戸建 / 断熱 / 施工ブログ / 耐震補強 / 自然素材

築42年になる木造2階建ての戸建住宅で自営業を営まれていらっしゃるK様。 この自宅兼事務所の限られたスペースの中でも家族が身近に感じられつつ広々と生活できるLDKへのリフォームや、水まわり設備や事務所部分の一新などしたフルリフォームの事例です。 無垢フローリングや珪藻土の塗り壁にしたことで自然素材に・・・

お問合せ 見学・ご相談 メディア掲載 アクセス