自然の中で家族が安心安全に暮らす

住まいづくりのプロセス

自然の中で家族が安心安全に暮らす

Index

#1. コンセプト

今回のリフォームは、京都の奥座敷、静市にあります約築25年一戸建て耐震補強リノベーションです。

クライアントのS様はご実家のリノベーション(二世帯住宅リノベーション)でご相談にお見えになりましたが、ご近所にて中古住宅が売りだされていた事を知り急遽購入されてリノベーションをすることになりました。

コンセプトは家族が安心して安全に楽しく暮らすです。安全=耐震補強リノベーションと言う事になりますね。

基礎はアラミド補強・耐力壁の増築など等。室内は当然自然素材いっぱいの空間です。土地柄京都の奥座敷と言われますように、冬は寒い地域です。冬暖かいというリフォームですと断熱工事や床暖房と言う事になりますね。

家族が四季折々の時を楽しみながら安心して安全に暮らす!

京都の左京区の皆さんブログ更新楽しみにしていてください。

#2. ショールーム見学

この日はS様ご夫婦とTOTOのショールーム見学に行ってきました。

P1040815blog1

最新の水回り機器をみていると、機能・デザインともに一昔前のものと全然違います。

それに比べ今のはスタイリッシュなものが多いです。

P1040814blog3

奥様はこれから多くの時間をキッチンで過ごします。

真剣にスタッフの説明を聞かれてました。

次にユニットバスを見学しました。

P1020837blog2

今度は旦那様が入念に入り心地をチェックします。

お風呂も普段の生活の上で重要な場所です。一日の疲れを癒したり、考え事をしたり、アイデアがひらめいたり。

S様にはまだ小さなお子様がいるので、しばらくは子供との最高のスキンシップの場になりますね。

この後トイレも見学してもらい、本日は終了です。

色や機能など細分化されているので色々選べるのですが、選択肢が多い分悩んでしまいますね。笑

説明を受けながら見学していると、あっという間に時間はたちます。

お家に帰ってカタログを見ながらじっくり夢をふくらましてくださいね!

#3. 解体の様子

いよいよ解体が始まりました。

ガンガンと壁をやぶっていきます。

P1030294

みるみる内に解体されていきます。

P1030304

P1030328

すかすかになりました。

天井もめくっていくと・・・

P1030291

梁や束が丸見えに!

P1030319

お風呂を解体してみると、柱や壁が腐食していました。

風呂まわりなど水気のあるところはこのようなケースが良くあります。

しっかりと補強しなければなりません。

P1030309

解体すると端材やコンクリートのガラ等大量のごみが出ます。

これを処分するのもかなり大変です。

P1030364

P1030383

無事解体もできて一安心!

これからいよいよ木工事に入っていきます。

#4. アラミド補強

本日は基礎の補強をします。

現状のコンクリート基礎の、主に開口部周りに多数のクラックが見られます。

P1030430

今回はアラミド繊維を使った基礎補強を行います。

鉄の5倍もの引張強さを持つアラミド繊維を、樹脂でコンクリート表面に接着することで、

被害が生じたコンクリの補修・補強をする工法です。

まずはその部分にプライマー(下塗り)を塗布します。

P1030431

そこにアラミド繊維シートを貼り付けていきます。

写真の黄色いシートがそれです。

私もお手伝いさせていただきました。

P1030435

その上から樹脂を上塗りします。

P1030439

樹脂と強化繊維は相性が良く、樹脂の持つ接着力と強化繊維を合わせることで

被覆された構造物の耐力を格段にアップさせることができます。

P1030443

この後開口部を左官補修して完了です。

他のクラック部分もしっかり補強しました。

何事も基礎が大事です!

#5. 防湿土間コンクリート

今回は防湿土間コンクリートの施工です。

床下の湿気を抑えるための工事です。

P1030523

防湿シートを敷き、その上に配筋します。

P1030522

配筋完了しました。

P1030528

いよいよコンクリートを流し込みます。

今回は一輪車で運搬します。

かなりの重労働です!

P1030546

ならしてゆきます。

P1030545

この作業を繰り返し、平滑にして作業完成です。

P1030551

あとは乾くのを待ちます。

後日現場に行くと、かなり湿度がなくなっていることが実感できました。

すごい効果です!!

#6. 構造補強

今回は構造金物を使った補強です。

P1050346

柱と土台をつなぐ金物です。

P1030554

既存の筋違いと柱にも金物をとりつけます。

P1030556

もちろん新設の柱と梁にもしっかりと金物を取り付けます。

P1050411

新たに筋違いを設置して耐力アップします。

金物で柱と緊結します。

このように接合部を強化することで、地震の揺れによる

柱の引き抜きや材の脱落を抑止します。

#7. 木工事

木工事の様子です。

P1030564

鋼製の床束で土台を組んでいきます。

P1030563

徐々に床の下地が組まれていきます。

P1030568

こちらはエコボロン(木材保存剤)を噴霧している様子です。

防腐・防蟻対策をします。

P1030582

2階天井下地を組んでいる様子です。

屋根の形状が複雑なため、大工さんとしっかり

打ち合わせをして進めていきます。

P1030617

ロフト内天井下地施工の様子です。

着々と進んでいきます。

#8. 設備配管

床がふさがる前に給排水やガスの床下配管をします。

P1030633

今回はプロパンガスから都市ガスに変更になります。

外からガス管を引き込みます。

P1030635

床下にガス管を這わせて、キッチンや給湯器を設置する場所まで

配管します。

P1030637

こちらは排水管のパイプを切断しているところです。

P1030644

ユニットバス設置個所に配管されました。

P1030663

こちらはキッチン設置部分です。

給水(青)給湯(赤)と排水管が立ち上がりました。

このようにして、床下配管も無事完了しました!

#9. 電気配線

壁・天井の下地が組上がりました。

P1030722

電気の配線を仕込んでいきます。

P1030709

照明やコンセント等が付く箇所に配線します。

P1030712

この時点で換気扇の配管も仕込みます。

P1030714

この線が集まっているところに、分電盤が取りつきます。

電気配線も完了です!

#10. 断熱材

壁と天井に断熱材が入ります。

今回はグラスウールを使用します。

P1050414

隙間なくびっしりと敷き詰めていきます。

P1030763

その後石膏ボードを貼っていきます。

P1030736

複雑な天井もようやく完しました!

#11. 打ち合わせ

クライアント様と毎週打ち合わせを重ねていきます。

P1050367

細かいことまで、決めなければならない事は山ほどあるので、

長時間になることもあります。

毎回の打ち合わせご苦労様です。

#12. 木工事

着々と木工事が進んでいきます。

P1030770

キッチンを取り付ける腰壁が立ちました。

P1030792

こちらはトイレの棚です。

P1030783

これはロフト入口の格子です。

ユニットバスの施工にも来てもらいました。

P1030811

P1030908

TOTOのサザナが納まりました。

まもなくフローリングの施工です。

#13. フローリング施工

フローリングの施工の様子です。

P1030826

P1030831

一枚ずつていねいにはっていきます。

P1030851

1階のリビング・ダイニングには電気式の床暖房を設置します。

P1030881

今回1階にはナラ材のフローリングを施工しました。

P1030838

変わってこちらは2階です。

P1030844

2階はパイン材のフローリングを使用しました。

1階のフローリングより1枚の幅が広いので、2階のほうが早く貼り上がました。

#14. 木工事

いよいよ木工事も最終段階です。

P1040020

壁面にも石膏ボードを貼っていきます。

P1040018

P1030996

これで珪藻土やクロス貼りの準備はOKです。

P1030862

洗面室の壁面にニッチを設けます。

その内部もクロス仕上げのためにボードを貼ります。

#15. タイル貼り

この日は奥様がDIYでタイル貼りに挑戦されます。

P1070443

はじめにタイル貼りの施工方法をご説明します。

真剣な表情です!

P1070444

タイルの割り付けを考えて、カットしていきます。

P1070455

ボンドを塗ったら思い切ってタイルを貼り付けます。

P1070458

奥様の手際の良さもあり、みるみる間に貼り上がりました。

乾燥の後目地を詰めて完成です!!

P1040028

#16. 珪藻土練習

この日は珪藻土練習を行いました。

IMG_3572

大工さんの説明のもと開始です。

IMG_3582

養生の練習をしている様子です。

P1030966

下塗材の作り方のレクチャーの様子。

P1030968

攪拌機で水と材をかき混ぜます。

P1030967

ちょっとやわらかかったようで、粉をたします。

お子様もお手伝い!

IMG_3569

こてにもいろいろな種類があります。

P1030975

こての使い方のレクチャー風景です。

重要なところです!

何度も練習します。

IMG_0598

塗りの練習もじっくりと時間をかけます。

P1030993

ご主人様も真剣に練習されてました。

P1030980

もちろんお子様も!!

本番も頑張って下さい!

#17. ガイナ塗装

外壁塗装の開始です。

今回はガイナ塗装をします。

従来の外壁塗料は、美観確保や防水を目的としていたのにたいして、

ガイナ塗料は断熱の効果も得ることができるのです!

P1040025

高圧洗浄で屋根や外壁の汚れを落とします。

きれいにした後、ひびが入っていいる箇所を補修します。

P1040103

その後下塗りして、上塗りを繰り返します。

P1040074

P1040068

壁や天井がみちがえるほどきれいになりました。

従来の塗料よりも、夏は涼しく冬は暖かく過ごすことができるでしょう。

ガイナ塗装おすすめです!

#18. クロス貼り

外部と同時に内部も仕上げにかかります。

クロスの施工の様子をお伝えします。

P1040060

DSC_0018

この作業は、クロスの貼る面を平滑にするために、石膏ボードの

つなぎ目やビス穴をパテで埋めているところです。

クロスを貼る前の下処理ということです。

ビス穴などかなりの箇所があるので、なかなか大変な作業です。

P1040064

P1040066

塗り終わりはこのような感じになります。

その後クロスを貼っていきます。

DSC_0012

3人がかりで天井のクロスを貼っているところです。

DSC_0013

DSC_0015

こちらも大変な作業ですね。

貼り上がりの室内写真は完成時の写真でアップします。

お楽しみに!

#19. 珪藻土塗り

前回のクロスに続き同じ内装施工で、珪藻土塗りの様子です。

こちらはお施主様によるDIYで行われました!

P1040137

下の写真はウォークインクローゼット内部を塗られているところです。

P1040142

P1040140

P1040145    P1040143

こちらも他の部屋は完成写真にアップします。

#20. 外構工事

いよいよ最終の外溝工事です。

P1040176

こちらは既存のコンクリートブロックを補強するために、控え壁を設置したところです。

次は玄関ドアの交換です。

IMG_2119

これは既存の玄関ドアです。

P1040178

まずは撤去します。

P1040179

その後新しく玄関ドアを取り付けます。

今回は三協アルミ製のリフォームドアを付けます。

P1040186

P1040187   P1040189

P1040192

この後枠を取り付けて完成です。

お気づきかもしれませんが、既存と比べて親子扉の位置が逆になりました。

バルコニーも新設します。

既存は家の裏側にありましたが、撤去して表側に新設しました。

P1040180   P1040191

P1040197

外構工事も無事終わり、あとはクリーニングをして完成です!!

#21. ハウスクリーニング

全ての工事を終えて、最終にハウスクリーニングをします。

P1040204

掃除機で掃除。

P1040207

床の水拭き。

P1040221

こちらは蜜ろうのワックスを塗っているところです。

クリーニングを終えてついに完成です!!

#22. 完成写真

IMG_2274

IMG_2310   2258

IMG_2302   IMG_2322

     2250

2365   IMG_2263

IMG_2223   IMG_2233   IMG_2222

IMG_0989

IMG_2176   IMG_2181

IMG_0790

IMG_0815

IMG_2189   IMG_2190   IMG_2194

IMG_0845

IMG_2205

IMG_0868   IMG_0888

IMG_0959   IMG_2403

#23. 施工事例

施工事例

>> 施工事例の続きはこちら <<

「自然の中で家族が安心安全に暮らす」京都府京都市左京区S邸の事例

完成写真一覧

このプロジェクト“自然の中で家族が安心安全に暮らす”の完成写真の一覧ページはこちらから。もっと詳しく

「機能性、デザインも二重丸」京都府京都市左京区S邸の事例

機能性、デザインも二重丸

メーカーキッチン事例もっと詳しく

横田満康建築研究所 新築注文住宅・デザインリフォーム・リノベーションの建築設計事務所 (京都市山科区椥辻) 〒607-8165 京都府京都市山科区椥辻平田町149

プロジェクトを担当した設計事務所

横田満康建築研究所 (京都市山科区椥辻) / 〒607-8165 京都府京都市山科区椥辻平田町149 / TEL:075-594-4524 もっと詳しく

Categories

築60年の京町家を快適なセカンドハウスにリノベーション
京都府 京都市上京区 S様邸

築60年の京町家を快適なセカンドハウスにリノベーション

リノベーション / リフォーム / 京町家 / 増築 / 戸建 / 断熱 / 施工ブログ / 狭小住宅 / 耐震補強 / 自然素材

神戸にお住まいのお施主様が京都でお使いになるためのセカンドハウスの改修プロジェクト。 お施主様がお持ちのアンティークの襖建具を使用や茶室の設置、縁側を設けるなど上質な和の空間を演出。 築60年以上になる連棟長屋のとても古い建物ということもあり老朽化による構造の問題だけではなく、元々の柱や梁がとに・・・

インダストリアルな雰囲気のインテリアリフォーム
埼玉県 さいたま市 N様邸

インダストリアルな雰囲気のインテリアリフォーム

スケルトン / ハーフDIY / リノベーション / リフォーム / 戸建 / 断熱 / 施工ブログ / 耐震補強 / 自然素材

元々おばあさまがお住まいだった築23年になる戸建て住宅を譲り受け、その住まいを開放的でおしゃれなインダストリアルな雰囲気のLDKにリノベーションした事例。 旦那様は塗装がお得意との事なので「ハーフDIY工法」を取り入れて、本格的な施工に参加して頂きました。 無垢のフローリングや珪藻土の壁など自然素材を・・・

わくわく“隠れ家”のある自然素材に包まれた家
京都府 京都市下京区 K様邸

わくわく“隠れ家”のある自然素材に包まれた家

IKEA / スケルトン / ハーフDIY / マンション / リノベーション / 狭小住宅 / 自然素材

大文字山を望む見晴らしが良い立地の築26年RC造(鉄筋コンクリート造)のマンションリノベーションです。 マンションに最適な遮音性に配慮したフローリングを使い、キッチンなどの水廻りも使い勝手が良くなるように改修しました。 狭小空間を利用した、わくわくする様な“隠れ家”的な子供部屋や、 ご家族皆さまのDI・・・

ヘーベルハウスの賃貸併用型住宅の上下の2住戸を1住戸につなげるリノベーション
東京都 世田谷区 K様邸

ヘーベルハウスの賃貸併用型住宅の上下の2住戸を1住戸につなげるリノベーション

IKEA / スケルトン / ハーフDIY / ヘーベルハウス / リノベーション / リフォーム / 戸建 / 施工ブログ / 自然素材

築25年になるハウスメーカー(旭化成ヘーベルハウス)製の賃貸併用型住宅の2階の1室にお住まいのオーナー様より、室内階段を設置して上下の2住戸を1住戸につなげるリフォームをしたいとのご相談いただきました。 コンセプトは“こどもが楽しく過ごせる安全な家”。 1階の壁を取り除き1つの広いLDKに変更。無垢のフ・・・

増改築により複雑になった我が家を、広々すっきりリノベーション
大阪府 箕面市 K様邸

増改築により複雑になった我が家を、広々すっきりリノベーション

IKEA / スケルトン / ハーフDIY / バリアフリー / リノベーション / 戸建 / 自然素材

お父様が建てられた家を残したいという思いで、建替えではなくリノベーションを選択されたK様。 築約50年の木造2階建て住宅は、これまで幾度か改築が行われ、構造的に耐震性が懸念されることから、何よりもまず耐震補強を考えました。 家族が集うLDKは、IKEAのおしゃれなキッチンを取り入れ、和室のある間取りを・・・

四世代のご家族が同居する 安心、快適リノベーション
奈良県 北葛城郡 K様邸

四世代のご家族が同居する 安心、快適リノベーション

スケルトン / リノベーション / 二世帯住宅 / 戸建 / 断熱 / 施工の様子 / 施工ブログ / 終の棲家 / 耐震補強 / 自然素材

ダイワハウスで建てられた築35年、 軽量鉄骨2階建てのお宅のスケルトンリフォームです。 通常、ハウスメーカーの軽量鉄骨造の大規模な改修はできない(やりたくない)という業者が多いのですが、 私たちがこれまで培ってきたノウハウを持ってすれば問題なく実現できます。 今回は、四世代のご家族が共に快適に・・・

狭い敷地に 大きな家族の思いをこめて
京都府 京都市山科区 S様邸

狭い敷地に 大きな家族の思いをこめて

スケルトン / ハーフDIY / フルデザイン / リノベーション / リフォーム / 中古住宅 / 戸建 / 施工の様子 / 施工ブログ / 狭小住宅 / 耐震補強 / 自然素材

代々受け継がれてきた住まいを狭小住宅だからこそ試されるアイデアで、使いやすく住みやすい住まいにリノベーションしました。 クライアントは、当初は建替えも検討されていましたが、前面の道路が私道で、 その分も面積算入され建ぺい率が小さくなってしまうためリノベーションをすることを決断されました。 ・・・

インダストリアルスタイル・リノベーション
滋賀県 草津市 K様邸

インダストリアルスタイル・リノベーション

スケルトン / ハーフDIY / マンション / リノベーション / リフォーム / 施工の様子 / 施工ブログ / 自然素材

“インダストリアルインテリア”という言葉をご存知でしょうか? インダストリアルとは「工業の~」や「産業の~」といった意味合いがある単語で、よく使われているのが「インダストリアルデザイン」。これは利便性の高さと見た目の美しさを掲げてデザインされた工業製品を指し、1920年代からあらわれ始めたデザインと・・・

生活スタイルに合わせて造作&DIY 自然素材をふんだんに使ったこだわりリノベーション
兵庫県 西宮市 M様邸

生活スタイルに合わせて造作&DIY 自然素材をふんだんに使ったこだわりリノベーション

リノベーション / リフォーム / 中古住宅 / 戸建 / 施工ブログ / 終の棲家 / 耐震補強 / 自然素材

閑静なベッドタウンが広がる兵庫県西宮市にて、築22年の木造戸建住宅をリノベーション。 自分たちの生活スタイルに合わせて、 作り付けのデスクや飾り棚、ハンガーラックなどをリビングにレイアウト。 無垢材や珪藻土などの自然素材をふんだんに使い、日々の生活の中で住み手と住まいが一緒に呼吸する気持ちの・・・

店舗兼住宅設計・美容室リフォーム
神奈川県 横浜市磯子区 ユサ美容室

店舗兼住宅設計・美容室リフォーム

スケルトン / リノベーション / リフォーム / 店舗 / 戸建 / 耐震補強 / 自然素材

築60年木造2階建て店舗(美容室)兼住宅をフルスケルトンリフォームした事例です。 かつては平屋だったこのお住まいは、度重なる増築によって建築当初の約3倍の大きさに姿を変えてきました。 これまでの経年によって建物の老朽化が進み、構造のバランスの悪化が見られ始めているので、構造補強や老朽化した部分の改・・・

天然木のぬくもりに満ちた心癒される家にリノベーション
東京都 府中市 T様邸

天然木のぬくもりに満ちた心癒される家にリノベーション

リノベーション / リフォーム / 戸建 / 施工ブログ / 耐震補強 / 自然素材

築25年になる木造2階建ての戸建住宅のフルリフォーム(リノベーション)事例。 雨漏りの修繕をすることをきっかけにリノベーションをご決断されたT様。転勤で遠方に住んでいる息子さんご夫婦とお孫さんが戻ってくるなど、近い将来のライフスタイルが変化する事を想定し、3世代が住みやすく仲良く暮らせる家にしたいと・・・

自然の恵みが息づくナチュラルリビング
東京都 板橋区 K様邸

自然の恵みが息づくナチュラルリビング

スケルトン / ハーフDIY / リノベーション / リフォーム / 戸建 / 断熱 / 施工ブログ / 耐震補強 / 自然素材

築42年になる木造2階建ての戸建住宅で自営業を営まれていらっしゃるK様。 この自宅兼事務所の限られたスペースの中でも家族が身近に感じられつつ広々と生活できるLDKへのリフォームや、水まわり設備や事務所部分の一新などしたフルリフォームの事例です。 無垢フローリングや珪藻土の塗り壁にしたことで自然素材に・・・

お問合せ 見学・ご相談 メディア掲載 アクセス