防蟻工事&基礎工事

コンクリート土間も打ち込んでべた基礎が出来ました。

通り芯を確認しながら布基礎の立ち上がり枠の組立て。

今回は1616のユニットバスを設置予定なので基礎から壁を新設していきます。

そして各木構造材に防蟻業者にて防蟻薬を散布して頂いて白蟻対策。

これで白蟻ともおさらばです。

腐った柱は新しく入替えていきます。

建築物は柱梁等の構造材がかなめ。

徹底的に補強を行っていきます。

地均し工事

解体が終われば基礎工事のための地均し工事。

忘れてはいけないのが、給排水管等の配管仕込み。

これを忘れると設備配管はどこに!?となるわけです。

そしてガラ出しを行って、砕石を敷き詰めて転圧。

こうすることで土間コンクリート厚の不揃いが無くなり、荷重が路盤に均等に分散するのでより強い基礎となります。

これを怠ると荷重がかかった際に割れが起こったり耐力が弱くなる要因になります。

こちら職人さん、今年で還暦とのこと。

そんなことも感じさせないほどの手さばきで作業を進めて頂きました!

ありがとうございます(*^^*)

解体~木工事

本日はユニットバス廻りの解体作業。

在来の浴室なので床の土間コンクリート及び間仕切壁をハツリとっていきます。

こちらは床組みを取っ払った状態の床下。

コンクリ製の束も撤去して地均しを行います。

それと並行して根太掛けを取付けていきます。

その際に↑のようにレーザーレベルを用いて床レベルが水平になるようにミリ単位で高さを調整しながら床組みの仕込みを行っていきます。

もちろん柱や壁をおこすために、建ち(垂直レベル)も全て確認しながら施工していきます。

2階も同時進行で木下地も組みながら断熱材を入れていきます。

床下の全容!

IMG_4081 IMG_4079

1階内部はフルスケルトン解体。

床材の解体も終わり、床下の全容が見えてきました!

IMG_4062

床下はやはり白蟻に食われ、土台・柱はボロボロです。

固い木材も白蟻被害に合えばこんなに脆くなるのです。

IMG_4057

隣棟との壁材をめくれば、お隣の外壁が出てきました。

IMG_4092

こちらは小屋裏にあった御幣。

解体をしてると色々なものが出てきます。

内部解体もあと少し!

着々と進めていきます!

解体開始!

いよいよ本日から解体作業が始まりました!

これからリノベーションを行っていきます!

IMG_3925

正面からみる外観。

リノベーション後をお楽しみに!

IMG_3923

まずは既存残し部分の養生。

IMG_3914

水廻りの高基礎もハツリ解体していきます。

IMG_3918

収納ばらし後の背面荒壁。

連棟になっているのでお隣との壁が同じなんです!

IMG_3930

大工さんの早業で解体作業もサクサクと進めていきます!

コンセプト

京都の中でも風情溢れる場所、左京区一乗寺で築36年の木造戸建て住宅を賃貸住宅用にリノベーション。
今回のテーマは京町屋。京都らしさの溢れる外観に、快適で広々とした住宅へと改修していきます。
そして間口狭小を活かして趣のあるお家に生まれ変わります。これから始まるリノベーションの様子をどうぞお楽しみに!

フローリングのへこみキズを直す方法|自分で補修して目立たなくしよう! カテゴリー > 生活・暮らし フローリングのへこみキズを直す方法|自分で補修して目立たなくしよう! フローリング材の選び方・種類や特徴|住まいづくりの基礎知識 カテゴリー > 住まいづくり フローリング材の選び方・種類や特徴|住まいづくりの基礎知識 針葉樹と広葉樹の違いや特徴|木材の選び方 カテゴリー > 住まいづくり 針葉樹と広葉樹の違いや特徴|木材の選び方 材木の選び方|樹種別の特徴や硬さの違い・木目の種類について カテゴリー > 住まいづくり 材木の選び方|樹種別の特徴や硬さの違い・木目の種類について フローリングの塗装・種類や特徴や違いについて|塗料の選び方 カテゴリー > 住まいづくり フローリングの塗装・種類や特徴や違いについて|塗料の選び方
お問合せ 見学・ご相談 メディア掲載 アクセス