横田満康建築研究所 > クラストツウシン > 住まいの照明 照明の基礎知識 照明を上手に使い分けて快適に暮らそう!
やさしく解説!住宅照明の基礎知識_メイン画像


“あかり”と言っても、ただ明るければいい!
という訳ではありません。

より快適な空間になるように
覚えておくと便利な内容をまとめました。

お姉さん指導イラスト 私たちの生活の中では様々な照明が使用されています。それらは使用する場所や用途によって分類する事ができ、照明プランニング時には、個々の特徴を知っておくと最適な照明を選びやすくなります。



1.あかりの種類と特徴について


種類 LED 蛍光灯 白熱灯
イメージ LEDイラスト 蛍光灯イラスト 白熱灯イラスト
色合い 昼光色
昼白色
電球色
昼光色
昼白色
電球色
黄色みを帯びた光
寿命 とても長い
(40,000時間)
長い(6,000~
20,000時間
短い(1,000~
3,000時間)
電気代・経済性 かなり安い
特に経済的
安い
経済的
やや高い
経済的でない
発熱量 少ない 少ない 多い
調光 調光可能な
ランプ・器具のみ
調光可能な
器具のみ
全てのランプ器具
点灯 低温時でも瞬時に
点灯する
低温時に明るくな
るまで時間が掛か
る物が多い
低温時でも瞬時に
点灯する


政府が地球温暖化防止のため、消費電力の高い白熱灯の製造中止をエコイメージの地球イラスト大手メーカーによびかけた事により、現在ではLEDをはじめとする省エネ光源が主流となってきています。




2.LEDの基礎知識



お姉さん指導イラスト

次に、今後主流となるLEDについて説明して
いきます。








①長寿命だから取り替えの手間軽減


吹抜けなどの高い位置やメンテナンスがしづらい場所、野外などに最適です。また、ご高齢の方にとってはランプの交換は結構な負担です。以上のような場合に長寿命のLED照明は最適です。

LEDの説明イラスト


お姉さん指導イラストLEDは、蛍光灯みたいにチカチカすることもなく、白熱灯みたいにバチンと切れることもなく 、徐々に暗く(光度が減少)なります。どの程度暗くなれば寿命なのかは、人によって感じ方が違いますが、初期の光度(光束)の70%になれば、「寿命」と日本照明器具工業会は定義しています。



②コンパクト


LEDはとても小さな光源のため、白熱灯や蛍光灯では実現できなかった場所への設置や器具のデザインが自在になりました。

LEDの説明イラスト2



③照射物が劣化しにくい


LEDの光は紫外線や赤外線を含みません。紫外線による変色や色褪せ、赤外線の熱さで物を傷める事が少なくなり、絵を照らすスポットライトや大切な洋服をしまうクローゼットに最適です。また、LEDの光には、多くの虫が感知する紫外線が含まれないため、蛍光灯などと比べると寄ってくる虫が少なくなります。



④省エネで電気代に差がつく!


白熱灯60Wタイプと同じ明るさのLEDダウンライトは、消費電力5.2W。同じ明るさのミニクリプトン球と比べると約85%の電気代が削減できます。長時間点灯される場所に使用すると、より省エネ効果が高まります。

LEDの説明イラスト3




LED電球の明るさの見方


明るさ「ルーメン(lm)」値をチェック

明るさを選ぶ指標として、従来の○W相当から、ルーメン(lm)の表記になりました。ルーメン(lm)とは、全ての方向に放射される光の量を表す単位で数値が高いほど明るくなります。

LEDランプの写真

(写真):Panasonicカタログから引用


明るさの目安として(一般電球タイプE26口金)

明るさの目安表

LEDランプの種類

LEDランプは、今使っている照明器具の電球ソケットにそのまま挿し込んで使うことができます。発売当初は、種類も限られていましたが、今では様々なタイプのLEDランプが市販されています。


LEDの説明写真_ランプの種類


LEDの照明器具

照明器具も様々な形状があります。新規で LED の器具を設置する場合は、光源(ランプ)自体の寿命が長い為、器具と光源が一体型の製品が主流となっています。



お姉さん指導イラストランプの交換の場合は、今の照明器具にLEDランプが取付られるかどうかを確認した上で作業を行って下さい。
また、器具と光源が一体化した製品の場合、照明器具ごと取替える必要があり、場合によっては電気工事が必要となります。


3.用途別のあかりの色による効果について



お姉さん指導イラスト

照明には複数の色がありますが、使い分けを
するといつものお部屋がいっそう過ごしやすく
なります!
次に照明の色の違いで得られる効果について
まとめます。












照明の色は1色ではありません!!
大きく分けると3色に分けられます。


昼光色>寒色系の青っぽいひかり   
昼白色>中間色の白っぽいひかり   
電球色>暖色系のオレンジっぽいひかり

照明の色写真 (写真):コイズミ照明株式会社HPより引用



光の色を物理的に表す単位が色温度(K:ケルビン)です。空間の雰囲気づくりは色温度の選択がポイントです!


色温度が高いと人は活動的になり、
色温度が低いと安らぎを感じます。

4.お部屋に合わせて選ぶ、オススメ照明の色



1.ダイニングの照明


ダイニングで使用する際に最も気になるのが、料理が美味しく見えるかどうかです。柔らかく照らす電球色の照明をダイニングで使うと、料理に美味しそうな色味が加わります。更にリラックス効果も加わることで、美味しく食べて、楽しく語らう時間へ変化します。一家団欒を重視したいなら電球色がオススメです。


  ダイニングの照明実例写真  
大阪府高槻市T様邸


2.キッチン作業スペースの照明


包丁を使って食材を切ったり火を使ったりと細かい作業が多く、食材の色や状態を正確に見える照明が望ましいでしょう。例えばキッチン全体を昼白色としシンク上部の手元灯を昼光色にするのはどうでしょう。


  キッチン作業スペースの照明実例写真  
大阪府吹田市U様邸


3.リビングの照明


帰宅した家族が今日一日あったことをゆっくりと話すひとときは安らげる色を添えたいものです。安らぎと言えば電球色。家族でテレビを見るのには暗いので適さない場合もありますが、安らぎ効果は絶大です。


  リビングの照明実例写真  
  滋賀県大津市F様邸


4.作業する大人や勉強する子供の照明


子供が勉強に集中できず、すぐに飽きてしまう時にも照明が役に立ちます。集中力を引き出す色の昼光色は、上から照らすとさらにその効果が引き立ちます。はっきり見えるように照らすので文字も読みやすくなり、内容が更に覚えやすくなる効果も。子供だけではなく、大人も勉強する場合には取り入れましょう!


  作業する大人や勉強する子供の照明実例写真  
奈良県奈良市K様邸


5.子供部屋の照明


子供部屋は勉強する部屋でもありますが、就寝する部屋でもあります。勉強時は集中力を高める昼光色が最適ですが、就寝時になると眠りを妨げ逆効果です。そこで普段は部屋の照明に昼光色を使い、寝る前はルームランプで電球色を灯してみてはいかがでしょうか。


  子供部屋の照明実例写真  
京都府京都市左京区S様邸


6.洗面室の照明


洗面室でメイクされる方は昼白色をオススメします。昼白色は自然光に近い光なので、肌の色の微妙な変化にも気づく事ができ、メイク時に塗りすぎるという失敗を防ぐ事ができます。また、シンクの汚れも目立つのでマメにお掃除する癖がつきます。
朝、メイクをするときには肌の色が自然に見える昼白色で、就寝時は、しっとり落着いた雰囲気になる電球色に切り替えて使うこともおすすめです。


  ダイニングの照明実例写真  
奈良県生駒市O様邸


お姉さん指導イラスト暮らしのあかりは、いつも同じ場所に同じあかりではなく、さまざまな生活行為やその時の気分に応じて適切に『変わる』ことで、”心地よいあかり”になります。

お部屋や雰囲気、使用状況に合わせて、明るさや昼光色昼白色電球色などの色味を変えることをおすすめします!

毎日の暮らしにあかりの切替で、”心地よさ”をプラスするのはいかがですか?



悩んだら・・・

電球色 … 昼白色 … 昼光色 …
どれがいいのかしら???
どっちにしようかな …

主婦の困った顔イラスト

今までは電球色や昼光色など、色を決めて照明を購入されていたと思いますが、調色機能がついている照明器具を選ぶと、リモコン1つで暖色系から寒色系まで調節できます。

例えば、朝は目覚めのよいさわやかな寒色系に、家族が集まるくつろぎの時間はあたたかみのある暖色系など、様々な演出ができるので、生活にリズムをつけたり、遊び心をプラスできたり、照明の可能性が広がります。



お姉さん指導イラスト ワンポイントアドバイス
眠る前はくつろぎのあかりで過ごすと
眠りやすくなります!

眠る前の約2時間は暖かみのある光色のもとで過ごすとメラトニンの分泌を妨げる事なく、眠りにつきやすいと 言われています。
メラトニン・・・眠気を誘う分泌物



他にもある!こんな色の効果

桜色の照明


最近ではLEDの発達により、今までになかった色の照明も販売されています。例えば、ほのかに灯る桜色は柔らかな光でありながら、「集中しやすい」「やる気が持続する」効果があるそうです。

さくら色LED写真

(写真):シャープ会社、さくら色LEDシーリングライトニュースリリースより引用


青色の照明による意外な効果


駅周辺や繁華街などで青色の街灯をよく見かけますが、あれは人を冷静にさせて防犯率を下げる効果があります。さらに、駅の照明では、自殺をとどまらせる効果があります。たかが青色と思われそうですが、青色に変更したら飛込み自殺が80%以上減ったとの統計もあるそうです。色ひとつでこれだけの効果がありますから、目的にあった色味を、ぜひ選んで下さい。



黒板のイラスト

部屋のあかりは明るければいいと言う人もいますが、使いわける事でもっと快適に生活できるようになります。
家は、休んだり、語りあったり、勉強したりと、様々な行為が行われる空間です。

あかりひとつで、少しでも快適に、思うように物事が出来るようになるのなら、積極的に取入れたいものですね。

あかりの色を上手に取入れて使い分け、暮らしやすく楽しい毎日を送ってみましょう♪



横田満康建築研究所の横田満康建の顔イラスト

横田満康建築研究所では、現場の状況に合わせ、積み重ねたノウハウを活かしながら、お部屋の雰囲気に合わせた照明をご提案しています。



《 やさしく解説!住宅照明の基礎知識 vol.2 》の記事はコチラ



お問い合わせ




気軽に参加できる住まいづくり相談会&勉強会【東京・京都で実施/参加無料・予約制】


よく読まれている記事
人気の住まいづくり事例
人気の実例写真
お問合せ 見学・ご相談 メディア掲載 アクセス