横田満康建築研究所 > クラストツウシン > ヨコタ流ハーフDIYリフォーム
快適+節約!!涼ecoな家の基本

あれ!?自分でできちゃった!
ヨコタ流ハーフDIYリフォーム

家造りに参加することで家の構造を知ることができ、
家に対する愛着も湧きますよ!

■ハーフDIYとは?

自分(クライアント)のできる工事は、スタッフ及び専門業者の指導のもとで行い、品質上重要な工事は専門の職人さんに施工をしてもらう、クライアントが参加できる住まいづくりのご提案です。

 

①解体作業

リフォーム時に需要な箇所を壊していきます。

 
 

②木工事

仕上げ材のベースになるまでの作業を行います。

木工事は様々な行程があります。現場の状況やリフォーム内容にもよりますが、いくつか紹介していきます。

 
 
 
 

③タイル施工

お好きなタイルを貼りたい箇所に施工します。

様々な形状のタイルがあり床や壁に施工して頂くことが可能です。

 

④塗装施工

お好きな箇所をお好きなように塗装できます。

塗装と言っても施工面の材質や塗料によって施工の仕方も変わりますが、初心者でも参加しやすい作業です。

⑤珪藻土施工

壁や天井を珪藻土を使って仕上げることが出来ます。

自然素材の珪藻土を使って壁塗りが出来ます。DIYならクロスを職人が貼った場合とほぼ同じ金額となり、安い金額で施工が可能となります。弊社クライアントの多くがチャレンジしています。

⑥クリーニング

壁や天井を珪藻土を使って仕上げることが出来ます。

工事後、引渡し前にクリーニングをします。工事現場は誇りだらけなので上から下へホコリを落とし隅々まで掃除していきます。


♦DIYの注意点

適切な道具と手順さえ抑えておけば、どなたでもDIYでお部屋のリフォームが可能です。




>>おまけ>>

横田建築ではDIY作業を推奨しています。ぜひ一緒に造り上げていく体験をお楽しみ下さい。
そして自分たちの力で出来上がっていく喜びを感じて下さい!ご興味のある方はご連絡下さい。

お問い合わせ


気軽に参加できる住まいづくり相談会&勉強会【東京・京都で実施/参加無料・予約制】


よく読まれている記事
人気の住まいづくり事例
人気の実例写真
お問合せ 見学・ご相談 メディア掲載 アクセス