横田満康建築研究所 > 構造にこだわる > 耐震リフォームINDEX> 束の補強について
耐震リフォーム 束の補強TOPイメージ
耐震リフォーム

束の補強について

先ほども述べましたように、束石から束が、外れている事やまた束石にのっていない(浮いているなど)場合が多く見られます。
やはり施工し直すのが、一番良いと考えます。今はプラ束や金属製で調整の出来る束がたくさん出ています。しかも対応できる重さなどの表示も出ていますので施工しやすくなっています。
 
束の交換等が出来ない場合は、根がらみという方法を取ってみてはいかがですか、以前は当たり前の工法だったのですが、今は束自体が変わってきましたので、見かけることが少なくなってきました。
 
素人の方でも簡単に出来ますから、今の木製の束を繋げるという感じで良いです。ツーバイ材で良いと思いますがシロアリ処理をされてから施工したほうが良いです。
 
束と土台を繋げる、束と束を繋げるそうすることによって、束がずれにくくなってきますので、私は良い方法だと思います。



ブロックの上に置かれただけの束と大きく
ずれている束
ブロックの上に置かれただけの束と大きく
ずれている束

内側から新しく基礎を施工し大引をプラ束にて施工中 内側から新しく基礎を施工し大引をプラ束にて施工中


土台

基礎と柱をつなぐ大切な構造材です。よくシロアリの被害がある所です。土台にシロアリの被害がある場合は、土台自体を交換するのが、一番良い方法です。シ ロアリの被害が無くても腐っている場合も同じように交換が必要です。つなぎ方はいろいろな方法がありますが、一般的には腰掛鎌継ぎ手が良いと思います。
土台自体を火打ち金物で水平補強する方法もあります。

ここでシロアリのお話を少ししておきたいと思います。
シロアリについて、よくクライアントとのお話に出てくるのですが、『シロアリ(羽蟻)が出てきましたので、自分で薬をまいて退治をしましたと!』それはそ れで良いのですが、それは成虫化した一部のシロアリが移動の為に出てきたということでしかないので、家からいなくなった訳ではなく、本隊のシロアリが巣を 作っていることを、確認しなくてはいけません。そのままにしていると、蟻害は、その後も拡大し続けますから(私のHPの悪徳リフォームの所をご覧くださ い)すぐにシロアリ処理を専門家に依頼して、家本体の処理をしていただかなくては、いけません。
 
シロアリを甘く見てはいけません!地震などで崩壊した家の中に
シロアリ被害が大きく関わった、と言う報告もあるぐらいですから。



取り替えた部分



大きくなった土台
大きくなった土台

サンドイッチ工法で補強した基礎と大きくなった土台 サンドイッチ工法で補強した基礎と大きくなった土台

土台と大引きを火打ち金物で補強 土台と大引きを火打ち金物で補強


サンドイッチ工法で大きくなった基礎に土台を
新しく交換した所
サンドイッチ工法で大きくなった基礎に土台を
新しく交換した所

大きくなった基礎に土台を施工
大きくなった基礎に土台を施工



耐震補強基礎工事について

このページは耐震補強基礎工事について説明しています。基礎工事から耐震補強工事を行うということは建物を最低床の部分を スケンルトン状態にして行わなければなりませんので、それだけの費用がかかってきますが、最適な耐震補強といえると思います。基礎を補強する方法も上記の 方法以外、アラミド繊維補強、炭素繊維補強などいろいろな工法がります。その建築物によって最適な耐震基礎補強を考えることが一番だと思います。万が一の 震災から身を守る=命だけは助かるという考え方で行うことですね。



<< 基礎について

壁の補強について>>



耐震補強リフォーム事例集

住まいの耐震補強リフォームやリノベーション、新築耐震化住宅の事例紹介です。ぜひ参考にしてみてください。

滋賀県 大津市 K様邸

SE構法で建てる大津市の木造新築一戸建ての事例です。大地震などの自然災害から大切な家族を守り、安心快適な生活を送ることができる家は誰もが考える理想の家ですよね。クライアントの意向や条件をうまく昇華したローコストで高性能のオンリーワン自然素材住宅です。構造は最強の木造であるSE構法。耐震等級は最高ラ・・・

京都府 京都市中京区 Y様邸

京都市にお住いの皆さん、古い京町屋のリフォームです。築50年?60年?もっと古いかも!!!今回は、その町家をお洒落カフェにリノベーション!お店のコンセプトは身体にやさしい『野菜カフェ』!京町家で癒されながら身体にやさしい食事を皆さんに提供しますよ。横田お得意の自然素材京町家リフォーム。当然ハーフDI・・・

東京都 立川市 K様邸

屋根裏の空間を活かしてリビングの中央に大きなロフトをつくることで、家族の存在や動きが感じられる空間に生まれ変わりました!!!また、プロの指導のもとにクライアント(施主)も一緒に解体作業から、何でも出来る事は一緒に作業に参加して頂く「ハーフDIY」に挑戦しています。

神奈川県 川崎市 T様邸

新百合ヶ丘の崖地に建つ一戸建てのリフォームの完成事例です。こちらのお宅では擁壁補強工事も行いました。崖地に建つ住宅は家自体の耐震補強をしても擁壁が危険ではまったく意味がありません。擁壁自体も耐震補強をして家族が安心して暮らせる土台を作った上で、家自体のリノベーションをおこないました。広々とした・・・

東京都 世田谷区 T様邸

都心の狭小地(東京都世田谷区)での新築戸建住宅の設計事例です。コンセプトは「100年住宅!親子3代が安心して安全に快適に住める家」。お洒落な家族が家族の成長とともに自由に変化する間取りと家事動線、会話動線を考えた家族に優しい空間になっています。自然素材いっぱいの空間で暮らす子供たちの姿を感じながら暮・・・

京都府 京都市下京区 C様邸

京都市下京区の皆さん!DIY女子・DIY主婦・DIY男子の皆さん!今回のリフォームコンセプトは、『DIYリフォームでここまでできる!』です。プロの指導のもとクライアントも一緒に解体から、なんでも挑戦しますよ。築30年の一戸建てを「冬暖かく夏涼しい家にするため」C様ご家族が奮闘します。自然素材リフォーム・ウー・・・

もっと「耐震補強・耐震化住宅」の事例を見てみよう!


耐震リフォームについて


耐震のおすすめ記事

「室内」という建築雑誌に、
私が考えた木造耐震補強工事が掲載されています。


気軽に参加できる住まいづくり相談会&勉強会【東京・京都で実施/参加無料・予約制】


お問合せ 見学・ご相談 メディア掲載 アクセス