横田満康建築研究所 > 完成事例集 > すずちゃんのおうち - 大阪府T邸 > ビフォーアフター
ハーフDIYデザインリフォーム(セルフリノベーション)・ 一戸建て住宅リフォーム 大阪府T様邸
すずちゃんのおうち
出会い
T様とお逢いしたのは8月。
築12年の一戸建て住宅の購入を決められ、他社でリフォームをご検討されていたのですが、今ひとつ納得がいかないので...ということでのご相談でした

 
リフォーム ご要望
          
  1. リビング前面にウッドデッキをつくる。
  2. 駐車スペースを2台分確保したい。
  3. 外壁、屋根を再塗装する。
  4. 洗面所は広く使えるように。

などでした



本当は、あんなことやこんなことも...
とご夫婦のご要望はたくさんあったのですが
横田との打ち合わせ中にも、お二人でテキパキと決定していかれる様子は夫婦漫才のよう。(ごめんなさい!)
経費節約のためにも、できることはDIYで!とヤル気は十分だったのですが
ご主人のお仕事が多忙で珪藻土塗りはほとんどが奥様の仕事となってしまいました。
でも、お二人の器用さと頑張りで完成した我が家は愛着がもてる暖かなお家に。
工事が始まったときに、奥様と一緒においでになった2歳のお嬢ちゃんが何度も聞いていた通りの『すずちゃんのおうち』の完成です。


それでは、御覧ください。

 
 
 
■外観
しっかりと家を守っているかのようだった塀には役目を終えてもらい、かわりにご要望の駐車スペースとリビングから繋がるウッドデッキが完成。外壁と屋根を塗りなおしたことで、より一層明るさが増しました。
 
before    after
 
 
↑日当たりの良いウッドデッキは楽しくおままごとができそうです
←門がなくなったので
枕木を門柱代わりにして、
ご夫婦で選ばれた
マリンランプを外灯にしました。
 
 
■玄関・廊下
落ち着いた色味だった床をパインフローリング貼にしました。
壁はお友達が手伝ってくださった珪藻土塗り、天井のクロスも貼りかえたので玄関を入ると明るい空間が広がります。
 
before    after
 
 
 
■和室
床の間を反対側のトイレスペースで広げたため、壁1枚だけが新しくできました。
もったいないのでクロスはこの部分だけ貼って、工事終了後にT様の手配で畳を入替え。
すっきりと気持ちよい和室になりました。
 
before    after
 
 
 
■トイレ・ユーティリティー
トイレ、洗面と小さく区切られていた場所は、少しでも広く使えるようにと間仕切をなくして一体になりました。
以前からあった吊戸棚はもったいないので再利用。
洗面台の下や水栓の後ろなど、奥様が珪藻土塗りに苦労していらっしゃいました。
 
before    after
 
before    after
 
   
 
 
■キッチン
リビングから遮られる感じがした吊戸棚は背面に移設。
新しく作った腰高のカウンター収納にあわせて扉を付け替えました。
床はDIYでタイル貼。
床下収納の部分も見事に収まって素人仕事とは思えないくらいの出来映えです。
 
before    after
 
ご主人、タイルカット中。 タイルの割付は、奥様担当。
 
 
■リビングダイニング
これからの生活のメインとなる場所は、奥様の力作である珪藻土塗りの壁が優しく広がります。ウッドデッキへと続くパインフローリング貼の床がお日様に照らされて暖かなお部屋になりました。
 
before    after
 
before    after
 

←珪藻土を塗っている奥様の様子。
 
 
■寝室
壁で間仕切られていた2部屋を1部屋の大きな空間に。
屋根を受けるための梁は取ることができないので隠さず見えるようにしました。
クロスも貼り替えてすっきり。
 
before    after
 
before    after
 
 
 
■バルコニー
雨漏りはなかったものの、築年数相当の痛みがあったので床はFRP防水をしました。
屋根の防水塗装と合わせて雨対策は万全です。
 
before    after
 
   

気軽に参加できる住まいづくり相談会&勉強会【東京・京都で実施/参加無料・予約制】


お問合せ 見学・ご相談 メディア掲載 アクセス