横田満康建築研究所 > 完成事例集 > 自然いっぱいで思わず深呼吸したくなる - 京都府京都市H邸 > ビフォーアフター
ハーフDIYデザインリフォーム(セルフリノベ)マンションリフォーム 京都市 H様邸 リフォーム
自然いっぱいで思わず深呼吸したくなる
出会い
今回のリフォームはこんなメールからはじまりました。

新築 相談メール

ホームページを初めて見て質問させていただいています。マンションの1階に住んでいますが床下からの湿気によるカビで困っています。床下はコンクリートで固めておらず、土のままです。持ち物の皮製品はすぐにカビてしまいます。お金をかけて抗菌・抗カビ処理をすればいいのでしょうか それだけで済む問題なのか悩んでいます。床下をコンクリで固めてしまう・・・というのも一考かと思いますが、マンションなので床下は共有部分になるようなので個人で勝手なこともできない・・・という問題もあります。このような短い文章で理解しにくい点もあるかと思いますが横田さんはどのようにお考えになりますか?

 
リフォーム ご要望
          
  1. とにかく湿気とカビの対策をして欲しい。
  2. キッチンを新しくしたい
  3. 収納はたっぷり欲しい。(すっきり片付く家にしたい)
  4. 子供が安心して暮らせる安全な家にして欲しい。
  5. 木のぬくもりがある家にして欲しい。

などでした

 
霧や湿気の多い土地柄のため、予想はしていましたが、実際にお伺いすると、想像以上の湿気とそしてカビの臭い・・・。結露も多く、家中がじっとりとしていました。
異常なほどの湿気とカビに悩まされていたH邸ですが、自然素材が持つ力と、24時間換気システムの採用で、湿気とカビの問題を見事に解決し、快適な家にリフォームすることができました。自然素材に包まれた空間・・・それは思わず深呼吸をしたくなるほど気持ちのよい空間です。
   
 

それでは、御覧ください。

 
 
■玄関・廊下
こげ茶色のフローリングでどこか暗い印象だった以前の玄関は、テラコッタ調のタイルを貼りました。カウンターや玄関収納などはシナベニヤで作りつけ、木と土に包まれた温もりある空間になりました。
ビフォー   アフター
リフォーム前/玄関
 
→
リフォーム後/玄関
 
 
 
リフォーム後/廊下
 
 
■リビング
湿気とカビがひどかった和室は取り払い、大きなリビングルームとしました。呼吸する無垢材(パインフローリング)と、シナベニヤの壁で作った、木のぬくもりがあふれる心地よい空間です。決して高価な材料ではありませんが、木という自然素材に包まれて暮らすことができる贅沢な空間が出来上がりました。
ビフォー   アフター
リフォーム前/リビング
 
→
リフォーム後/リビング
 
 
■壁面収納
キッチンとリビングの間仕切に壁面収納を作り付けました。カウンター越しにリビングの様子を伺うこともできます。材料はシナ材で統一し、リビングの仕上げと合せています。ガラスの棚板で作った飾り棚には、季節の草花やお子様の絵本、お気に入りの雑貨などを飾ります。   アフター
 
→
リフォーム後/壁面収納
 
 
 
リフォーム後/壁面収納02
 
 
■ウォークインクローゼット
一見すると、ただの壁に見えますが、実は隠し扉になっていて、中は大容量の収納スペースになっています。さらに、この収納は隣の寝室につながっているため、リビング側と寝室側の両方から利用できる便利なつくりになっています。   アフター
 
→
リフォーム後/ウォークインクローゼット
 
 
 
リフォーム後/ウォークインクローゼット02
 
 
■キッチン
キッチンは明るい南側に位置を変えました。キッチンは展示品を利用して、コストダウン。落ち着きのあるグレーのシステムキッチンが、パイン材などの自然素材と良く合います。
ビフォー   アフター
リフォーム前/キッチン
 
→
リフォーム後/キッチン
 
 
■家事コーナー・収納棚
キッチンスペースの一角に、パソコン作業やアイロン掛けができる家事コーナーをつくりました。料理本を眺めたり、家計簿をつけたりと使い方は様々。ロールスクリーンを付けたので、少々散らかしていてもさっと目隠しすることができます。   アフター
 
→
リフォーム後/家事コーナー
 
 
 
リフォーム後/棚
キッチン脇のちょっとした通り道にもスペースを見つけて棚を作りました。何かと雑多になりがちなキッチンスペースだからこそ、余すところなく収納にしたいものです。
 
 
■寝室

カーペット敷きだったご夫婦の寝室も無垢材に包まれた気持ちのよい空間になりました。収納の扉にはルーバーの建具を使用して通気を良くし、湿気がこもらないようにしています。

ビフォー   アフター
リフォーム前
 
→
リフォーム後/寝室
リフォーム前
 
→
リフォーム後/寝室02
 
 
■洗面所

パインフローリングとエコクロスで仕上げた洗面所。洗面台はまだまだ使えるきれいな状態だったので、新しい家の雰囲気に合わせてリメイクすることに。キャビネット部分に集成材を貼って、見事に生まれ変わりました。

ビフォー   アフター
リフォーム前/洗面所
 
→
リフォーム後/洗面所
 
 
■トイレ

トイレも洗面所同様、自然素材の空間にあわせて手洗器をリメイクしました。明るく居心地のよいトイレスペースです。

ビフォー   アフター
リフォーム前/トイレ
 
→
リフォーム後/トイレ
 
 
■DIYの様子

湿気が多いH邸。床下の湿気対策として行った調湿炭の施工からクロス剥がし、ペンキ塗り、タイル貼りなどなど様々な施工に参加していただきました。Hさん、お疲れ様で~す(^-^)

DIYの様子/ペンキ塗り DIYの様子/クロス剥がし DIYの様子/タイル貼り
 
 
■施工ポイント!
ひどい湿気で住環境が悪化していたH邸。まず必要とされたのは床下から上がってくる湿気を室内に侵入させないこと。この対策として、以下の施工を行いました。
■調湿炭の施工
床下に防湿シートと調湿作用のある炭を敷きました。施工はHさんご夫婦が担当。総重量600㎏の炭の袋を一つ一つ一生懸命敷きました。
湿気とカビの床下 調湿炭の施工 室内の床にも調湿炭
ひどい湿気でカビだらけの床下   調湿炭の施工の様子   室内の床にも調湿炭を施工
 
■24時間換気システム
もうひとつの対策は、今ではすっかりメジャーになった24時間換気システムの導入です。床下と室内を常に換気しておくことで湿気がたまらないよう配慮しました。
24時間換気システム        
24時間換気システム        
 
■収納内部の湿気対策
どうしても湿気がたまりやすい押入れなどの大型収納部には、調湿作用のある炭シートを壁に貼り、その上からスノコ板を貼ることであらかじめ空気と湿気の通り道を作りました。
炭シート施工 スノコ板施 ルーバー建具
炭シート施工の様子   スノコ板施工の様子   収納の建具は通気性のよいルーバー建具を採用
 
   

気軽に参加できる住まいづくり相談会&勉強会【東京・京都で実施/参加無料・予約制】


お問合せ 見学・ご相談 メディア掲載 アクセス