横田満康建築研究所 > 完成事例集 > セカンドステージ - 東京都杉並区M邸 > ビフォーアフター
 
イメージパース/完成写真
ハーフDIYデザインリフォーム(セルフリノベーション)・ 一戸建て住宅リフォーム
東京都 杉並区M様邸
セカンドステージ
出会い
皆さんお待ちかねの横田建築・関東プロジェクト!その記念すべき第一弾を飾ることとなった東京都杉並区にお住まいのM様は、ご主人が外国人という国際色豊かなご家族です。そんなM様が弊社HPをご覧になり熱烈なメールを送って下さったのは、昨年の初秋…ちょうど関東プロジェクト始動が決定して、間もない頃のことでした。 M様がご両親の介護のことを考え、ご実家近くで中古の住宅を購入されたのは今から12年程前のこと。近くではなかなか物件がなく、たまたま見つかった家は二戸一住宅として建てられたプレハブ住宅でした、二戸一住宅ですから玄関・階段はもちろん、キッチンやお風呂、何から何まで2箇所ずつあり、しかも同じ家なのに一度1階に下りないと2階の隣の部屋に行けないという、不便な生活を強いられておられました。

 
リフォーム ご要望
          
  1. 元二戸一住宅の不便さの解消。
  2. 耐震補強・雨漏り・床下の湿気など構造的な問題の解消。
  3. 冬の寒さ・夏の暑さ対策。
  4. 友人を呼べる広いリビングと独立させたキッチン&家事室。
  5. 浴室とは別に2階にシャワー室がほしい。
  6. 収納はたっぷりとほしい。
  7. 自然素材を使って、シンプルにセンス良く、使いやすく、そして家族が癒される家にしたい。

などでした



慌しく年月が流れる中で、無事ご両親を見送られ、お嬢さん方も成人されました。これからは自分達の為のセカンドステージを、今まで頑張ってきてくれた我が家と共に歩みたいというM様から「是非、横田さんにリフォームをお願いしたい!!」という熱いコールを受け、始まったこのリフォーム。今回は横田お得意の自然素材はもちろんのこと、M様が取り扱ってらっしゃる輸入建材なども使って、シンプルにセンス良く、そして使いやすく…至る所に創意工夫を凝らしたリノベーションは見所満載です!!
さあ、M様の新しい我が家はどのように変化を遂げたのでしょうか?
TV番組ビフォーアフターにも負けない仕上がりになりました。いよいよ横田もリフォームの匠としてデビューか?(実際に制作会社よりお電話ありましたよ)


それでは、御覧ください。

 
 
■玄関
以前は2箇所に玄関があった為それぞれに靴が散乱してまとまらず、収納も不足していました。今回1箇所にまとまった玄関には作り付けの大きな玄関収納を作り、収納スペースをしっかり確保。機能的で明るい空間になりました。
船舶を思わせる丸窓のデザインの玄関ドアは、船乗りだったM様のお爺様にちなんで選ばれたものです。
ビフォー   アフター
ビフォー/玄関
 
→
アフター/玄関
室内のドアもおそろいのデザインで作りました!
 
 
アフター/玄関
 
 
■リビング・ダイニング
元あったリビング、ダイニング、和室の3部屋を一まとめに、大きく生まれ変わったリビング・ダイニングです。その広さ、なんと26帖!大勢お客様が来られても十分な広さです。部屋全面には床暖房を設置し、冬場の寒さ対策も万全です。床材に使用したのは、床暖房対応のバンブーフローリング。自然素材の持つ優しい感触がご家族にも好評です。
ビフォー   アフター
ビフォー/リビングダイニング
 
→
アフター/リビングダイニング
ビフォー/リビングダイニング
 
→
アフター/リビングダイニング
一階はお客様を迎え入れることが多い為、壁の珪藻土はプロの手によって塗り仕上げています。天井に取り付けたアンティークビームは自然素材と調和して、プレハブ住宅であることをまるで感じさせない、優しさあふれる空間に仕上げました。
 
 
アフター/リビングダイニング
リビング収納には繊細な格子戸を使って圧迫感なくすっきり。中にはTVなどのAV機器も収まります。散らかりやすいパソコン周りは開閉式のデスクを作り付けました。
 
 
アフター/リビング収納 アフター/リビング収納
 
 
■サンルーム
以前、庭だった部分はサンルームになりました。風と光を優しく取り込む空間がプラスされたことで、リビングに開放感をあたえ、暮らしに安らぎとゆとりを与えてくれます。
ビフォー   アフター
ビフォー/サンルーム
 
→
アフター/サンルーム
 
 
■キッチン&家事コーナー
元々が二戸一住宅だったため、以前は無駄に2つのキッチンがありました。新しくなったキッチンはリビングとは独立させて配置し、その隣に家事コーナーを設けました。家事動線がコンパクトになり、奥様も満足なご様子です。システムキッチンには、シックなブルーをセレクト。背面には、家電収納を兼ねた収納棚を作り付けました。
ビフォー   アフター
ビフォー/キッチン家事コーナー
ビフォー/キッチン家事コーナー
 
→
アフター/キッチン  
並びの家事コーナーには奥様専用の家事机とランドリースペースを配置。その他日常に必要な生活雑貨なども使う場所にまとめることで、一層機能的な空間になっています。
 
 
アフター/キッチン アフター/キッチン
 
 
 
アフター/IKEAイケアツマミ つまみに使っているのは
大人気IKEA(イケア)のものです。
 
 
■和室
元々あった和室は、来客用として落ち着きある和室にリメイク。琉球畳を入れて、スッキリとした印象に仕上げました。壁に塗った珪藻土には「すさ」が練り込まれています。
ビフォー   アフター
ビフォー/和室
 
→
アフター/和室
 
 
■洗面・脱衣室
M様がご用意された洗面器・水栓・鏡は、シンプルな中にも華やかさがあり、センス良くまとめられています。ご家族の使い勝手とお手入れを考えて、壁面はキッチンパネルで仕上げました。
ビフォー   アフター
ビフォー/洗面、脱衣室
 
→
アフター/洗面・脱衣室
 
*M様邸でご使用の洗面器や鏡等は、輸入建材の取り扱いをされているM様の会社の商品です。
  ご興味がお有りの方は、お気軽にお問合せ下さい。
 
 
■浴室
浴室は以前よりひと回り大きく、一坪サイズのユニットバスを入れ替えました。
壁の色に選ばれたのもキッチンと同系のシックなブルーです。
ビフォー   アフター
ビフォー/浴室
 
→
アフター/浴室
 
 
■トイレ
お客様も利用する機会の多いトイレスペースは、タンクレスの便器を選んでスッキリ広々。
カウンターの端には手洗いコーナーが設けられました。
ビフォー   アフター
ビフォー/トイレ
 
→
アフター/トイレ アフター/洗面
 
 
■階段
階段も自然素材で化粧直し。壁面にはニッチも作りました。職人さんの手で塗った珪藻土の壁は、照明の光によってテクスチャーが美しく浮かび上がります。
ビフォー   アフター
ビフォー/階段
 
→
アフター/階段  
 
 
 
アフター/照明
 
 
■2階 廊下
元々二戸一住宅だった為に部屋の行き来が出来なかった2階は、廊下を通じて1つにつながりました。2階の床材にはパインフローリングを使用しています。   アフター
 
→
アフター/廊下
 
 
■2階 洋室1
ご主人のお部屋となるこちらのお部屋は、天井も珪藻土を塗りました。職人さんの手によって美しく塗り仕上げられています。
ビフォー   アフター
ビフォー/2階洋室
 
→
アフター/洋室
 
 
■2階 洋室2
こちらは奥様のお部屋です。壁の珪藻土塗りは、DIYで挑戦されました!!ご自分たちの手で塗り仕上げた壁には、愛着もたっぷりです。
お住まいになってからも、珪藻土の壁はいつも空気が澄んでいて爽やかな気持ちになると好評です。
ビフォー   アフター
ビフォー/2階洋室
 
→
アフター/洋室
 
 
■2階 洋室3・4
2人のお嬢さんそれぞれのお部屋には、ベッド・机・洋服収納一体型のヨコタオリジナルの造作家具が登場です。収納部分は2方向から使える立体的な造りで、使い方に合わせ、工夫を凝らしました。これ一台あれば余分な家具を置く必要がないので、お部屋の中もスッキリ。2部屋の家具は一見同じように見えますが、それぞれの生活スタイルや収納する物に合わせて、つくりが違います。
- お姉さん部屋 -
お姉さんからは本やCDをたっぷりと収納したいというご要望があり、デスク側から使える本棚を組み込みました。
ビフォー   アフター
 
→
アフター/洋室
デスク側の本棚。
アフター/本棚
 
アフター/造作家具 アフター/造作家具
  机の下には、ワゴンタイプの引き出し付です。
-妹さん部屋 -
おしゃれ好きな妹さんからは、たっぷりとした洋服収納のご要望がありました。手前の収納を可動式にすることで、奥行きの深い場所も最大限に利用できるような収納です。
ビフォー   アフター
ビフォー/2階洋室
 
→
アフター/洋室
壁際には、全身が映る鏡と収納棚を取り付けました。鏡はIKEA(イケア)のものを使っています。
アフター/IKEAイケア収納
 
アフター/造作家具 アフター/造作家具
  机は、ドレッサー代わりとしても使えるものにしたいとのこと。デスク脇には、お気に入りの香水などを飾れる棚を作りました。
 
 
■2階 ウォークインクローゼット
廊下に面したスペースには、大容量のウォークインクローゼットが2箇所でき、お手持ちのタンスもしっかりと収納できます。内部は炭シートとスノコで仕上げて、湿気対策は万全です。   アフター
 
→
アフター/ウォークインクローゼット アフター/ウォークインクローゼット
 
 
■2階 サニタリールーム
来客が多いということもあり、その際でも娘さん方が気兼ねなく使うことが出来るサニタリーを2階にも作りました。1坪程の省スペースにシャワーブース・トイレ・洗面を集約しましたが、間仕切りをガラスにし、又室内を白で統一することによって、本来以上の広がりを感じられる明るく清潔感のある空間になりました。
ガラスをあしらった洗面の鏡とガラス製の洗面ボールは、シンプルな空間に女性らしい華やかさを添えています。
アフター/シャワーブース アフター/サニタリー アフター/洗面
 
 
 
■バルコニー
バルコニーに設置した木製ルーバーは、室内に光と風を呼び込みながらも、外からの視線をシャットアウト。床にはめ込まれたFRPグレーチングは、下階のサンルームに光を届けてくれます。   アフター
 
→
アフター/バルコニー アフター/FRPグレーチング
 
 

■DIYの様子

奥様とお嬢さん、そして大勢のお友達とが一丸になったDIY。みなさんのパワーで、大量にあった造作家具のニス塗り、壁の珪藻土塗りも見事終了!!その勢いに、横田も終始圧倒されっぱなしでした(^^)ご自分たちで塗られた珪藻土にも愛着たっぷりです。みなさんお疲れ様でした。
DIYの様子/ニス塗り DIYの様子/ワックス塗り
DIYの様子/ニス塗り DIYの様子/マスキング DIYの様子/珪藻土塗り DIYの様子/珪藻土塗り
 
 
■施工ポイント!
住みよい住まいの一番の条件は、やはり安心・快適であるということ。
M邸も暑さ寒さ対策、耐震補強、湿気対策は、リフォームするにあたっての大きな課題でした。そんなM邸での施工のポイントを、ここで簡単にご説明したいと思います。
■ベタ基礎施工の様子
基礎内部の地盤面全体に鉄筋を配筋しコンクリートを流し込む『ベタ基礎工法』。
鉄筋コンクリートの面全体で建物を支える構造なので、地震などの衝撃を効果的に地盤へ逃がし、地震に強くなります。又、地面全体をコンクリートで覆うので、シロアリや湿気対策にも効果があります。
施工の様子/ベタ基礎 施工の様子/ベタ基礎
配筋の様子   コンクリート打設後
■耐震補強の様子
今回のリフォームでは、新しく鉄骨の柱とブレースで耐力壁を増やし、耐震補強しました。
施工の様子/耐震補強 施工の様子/耐震補強
■W断熱施工の様子
断熱効果を上げるため、天井にはW断熱を施工しました。
湿気を逃がす為の空気層を挟んで断熱材を二重に施工することで、断熱性能は飛躍的にUPします!!これで、暑さ寒さ対策は抜群です!!
施工の様子/W断熱 施工の様子/W断熱 施工の様子/W断熱
1回目の断熱材の施工   空気層を確保して 2度目の断熱材を施工   この後ボードを張って仕上げます
 
   

気軽に参加できる住まいづくり相談会&勉強会【東京・京都で実施/参加無料・予約制】


お問合せ 見学・ご相談 メディア掲載 アクセス