京都狭小住宅リフォーム 狭小住宅リノベーション 一戸建て住宅リフォーム 自然素材リフォーム ハーフDIYリフォーム ペンキ塗装DIY ローコストリフォーム ビフォーアフター

 
京都市リフォーム

ハーフDIYデザインリフォーム(セルフリノベ)一戸建住宅 京都市 北区 U様邸

おいしそうなペンキの家

出会い

U様がお住まいだったのは、築50年近い家。水回りを始め家全体が老朽化し、全面リフォームをお考えの中「準備できる資金の範囲内で、自分達の希望と夢を、計画の時点から楽しみながら、プロの方と一緒に模索していきたい!」とご依頼いただきました。とっても仲のいいU様ご一家は、お子さんのお友達もたくさん集まる賑やかな家。プランの段階から、お子さんとのワクワクするような、アイデアを次々と広げながら楽しい楽しいリフォームが始まりました。

リフォーム ご要望

  1. 水廻りを一新したい
  2. 子供部屋を独立させたい
  3. 壁は、後から棚などを取付できるように、全面に下地を入れたい
  4. 住んでいて楽しい、面白いアイデアを思いついちゃう家にしたい!!
などでした

U様邸で特に特徴的なのが、DIYによるペンキ仕上げの内装。ご自身でペンキを調達し、様々な種類のペンキを塗り重ねています。仕上ってみると…チョコレートに、クリームに、ビスケット…などなど、まるでお菓子みたい!!奥様のヒラメキとワクワクがい~~~っぱい詰まった「おいそそうなペンキの家」ここに完成です☆

どうぞ ご覧下さい・・・

ライフスタイルアドバイザー: 岡田 × 横田
 

■玄関

壁はと天井はペンキ仕上げ。玄関収納は、元あった家具をリメイクしたものと、IKEAのシェルフをDIYで取り付けました。玄関のタイルは事務所の在庫品の中から選び抜いたものを、貼りました。

ビフォー

アフター

ビフォー|玄関

 

アフター|玄関

 

■廊下

天井と壁はペンキ仕上げ、床はクッションフロア貼りです。チェッカーガラスをはめこんだ建具も、DIYで塗装しています。

ビフォー

アフター

ビフォー|廊下

 

アフター|廊下

 

■キッチン

合板の壁と、石膏ボードの天井は、DIYによる塗装仕上げ。キッチン周りの床は汚れやすいので、シックなグレーのクッションフロアを選びました。
キッチン本体は、クリナップのラクエラ。キッチンパネルも石目の濃い茶色のものを選ばれました。壁一面の棚は、事務所の端材や、IKEAのシェルフ、お手持ちの家具などを加工したものです。

ビフォー

アフター

ビフォー|キッチン

 

アフター|キッチン

アフター|クリナップラクエラ
天井の様子
天井や壁には
カワイイ落書きも♪
 

■リビング

こちらも、壁と天井はペンキ仕上げ。茶色い塗装の上から、ロイヤルミルクティー色(U様調色)の塗料を重ねて塗っているので、合板の木の凹凸が浮かび上がり、独特の風合いに。床はパインフローリング貼り。壁の収納BOXはIKEAで購入したものをDIYで取付けています。天井のボードは、あえて目地を残し、マットな茶色に塗装。まるで、板チョコみたいに仕上がりました♪

ビフォー

アフター

ビフォー|リビング

 

アフター|リビング

アフター|リビング土間スペース

リビングの一角は、コンクリートの土間をそのまま残しました。タイルを敷き詰めて、家族のパソコンコーナーになる予定とか!?

 

■トイレ

トイレは新しいものに交換。床は汚れやすいので、タイル模様のクッションフロアを貼りました。腰壁も汚れ防止に、キッチンパネルを貼っています。腰から上の壁と天井は、もちろんDIYによる塗装仕上げ。

ビフォー

アフター

ビフォー|トイレ

 

アフター|トイレ

 

■洗面・脱衣コーナー

廊下の一角に洗面コーナーを設けました。洗面台はIKEA。キャビネットは、事務所の展示品を使用しました。洗面台上部の収納は(一部大工さんの手伝含む)奥様の設計施工です!脱衣コーナーは、カーテンで間仕切る仕組み。湿度が高くなり、壁もぬれやすいことから、ここだけは珪藻土(DIY)で仕上げました。

ビフォー

アフター

ビフォー|洗面台対室

 

アフター|洗面・脱衣コーナー
アフター|IKEA洗面
 

■浴室

0.5坪サイズのユニットバスです。プラン上、浴室を大きくできなかったため、既存の浴室スペースにすっぽり収まるユニットバスを設置しました。

ビフォー

アフター

ビフォー|浴室

 

アフター|浴室

 

■階段

既存の階段を化粧直しし、DIYによる塗装で仕上げました。しっかりした手すりも取り付けて、上り下りも安全に!

ビフォー

アフター

ビフォー|階段

 

アフター|階段
珪藻土で作ったオブジェ

飾り棚には、余った珪藻土で作ったオブジェ。

 

■寝室

元々は、タンス置き場となっていた部屋をご夫婦の寝室にしました。壁いっぱいの収納は、IKEAの可動棚をDIYで取付。棚板はほとんど事務所の端材を利用しています。元あった押入れは、襖を取り除き、代わりにロールカーテンを取付ました。合板の壁に、ボードの天井、パインフローリングの床はすべて、塗装仕上げです。

ビフォー

アフター

ビフォー|寝室

 

アフター|寝室

アフター|寝室

 

■子供部屋

子供部屋は、高校生と大学生のお子さん二人の為に、中央で間仕切れるように、ロールカーテンを取り付けています。壁一面の収納の一部と、元あった押入れの中は、机になっています。壁・天井・床はもちろん塗装仕上げ。IKEAのブランコもついて、まるで秘密基地の様な子供部屋になりました♪

ビフォー

アフター

ビフォー|子供部屋

 

アフター|子供部屋

アフター|IKEAブランコ
アフター|押し入れを利用したデスク
 

■DIY

毎日楽しみながら、コツコツDIYを続けられた、U様。この家から、また新たなるヒラメキが生まれ、より、U様らしい素敵な住まいに変化していくことと思います。U様、本当にお疲れ様でした!!

DIYの様子|ペンキ塗装、床貼り、ゴミ捨て、断熱材入れ、ヤスリがけ、壁貼など
お問合わせ

京都市一戸建て住宅耐震補強工事&自然素材スケルトンリノベーション

スケルトン耐震補強工事、中古住宅リフォーム、耐震補強、自然素材リフォーム、中古マンションリフォームなど住宅のご相談は横田満康建築研究所へ
横田満康建築研究所は、京都市で自然素材を使って安心のエコリフォーム・ニューハウスを実現する建築事務所です。家族と共に成長する自然素材住宅・中古住宅リフォームで、より快適な住まいをご提案いたします。京都市で施工を行っています当事務所は、普通のハウスメーカー・リフォーム会社・工務店とは異なり、クライアントの夢をお手伝いする『パートナー』『クライアント=横田=職人』という考え方、そしてその家を一緒に守っていく『ハウスドクター』としての役割を担っています。京都市に暮らすご家族のライフスタイル・環境、土地に合わせた、スケルトン耐震補強工事・自然素材住宅・中古住宅リフォーム・リノベーションのプランニング・施工内容・施工指導のノウハウをお伝えしていきます。自然素材住宅の新築・中古住宅リフォーム、自然素材リフォーム、中古マンションリフォーム、スケルトン耐震補強工事、東京・千葉・横浜・埼玉をはじめ京都・大阪・滋賀・奈良・神戸等の耐震補強をご検討なら、横田満康建築研究所へご相談下さい。