横田満康建築研究所 > 完成事例集 > ノビノビ家族の家 - 京都府京都市M邸 > ビフォーアフター
ハーフDIYリフォーム(セルフリノベーション)・ マンションリフォーム/京都府 京都市 M様邸 リフォーム
ノビノビ家族の家 ~家族全員がのびのび快適に~
出会い
新築 相談メール

こんばんは はじめまして、京都府 向日市在住のMと申します。

 今朝の新聞(京都新聞)に「小さく Leaf 京の匠」と掲載されていたのを発見し、Leafのホームページより、リンクしました。ホームページを拝見して、一度リフォームの相談をしてみたいと思い、メールを送らせていただきました。

 テレビや雑誌やホームページでリフォームを色々見てはみるものの、どうしてもトラブルという内容にも目についてしまい、どこに頼めば安心して信頼できるリフォームができるかと考えるとなかなか先に進めず、ここ1年ぐらいリフォームを検討しているのですが、一向に案がまとまらない状況にあります。

・・・中略・・・

 横田さんの所では、メールによる相談や、土曜日などでもリフォームプランの相談はされているでしょうか。相談が可能であれば、どのような形で進めていけば良いのかを教えていただきたいと思います。

 現在リフォームを考えている家は、来年(平成17年)3月末頃戻る予定にしていますので、できれば戻るまでにはリフォームが完成している事が希望です。
もちろん、金額が一番問題なのですが・・・(^^;)いいプランが相談できる事を願います。

 お忙しいとは思いますが、お時間のある時に、お返事いただければ嬉しく思います。どうぞよろしくお願いします。

『子供がのびのび暮らせる家を造りたい』というのが、Mさんの一番のご要望でした。それならば、子供だけではなく家族全員がのびのび快適に暮らせる家にしよう!という思いが自然にコンセプトになりました。

 Mさんは大変器用な方で、弊社にリフォームを依頼する前からご自分でペンキを塗る・壁紙を張る・トイレの便座を取り替える等々、お金をかけずに暮らしを素敵にしつらえる様々な工夫をされていました。DIYでは持ち前の器用さを存分に発揮し、食器棚や玄関収納などの家具作りにも挑戦されました。ホームページをご覧になっている皆さんに『DIYでもここまで出来るんだ!』ということが伝われば幸いです。

 

それでは、御覧ください。

 
 
■玄関

収納スペースが少なく、
物が溢れてしまっていた玄関。「スキーも、スノーボードもしまいたい!」の一声で、天井まである大きな収納ボックスをクライアント自らDIY。自分より大きな収納ボックスを作るのに四苦八苦しながらも、見た目も収納力も大幅アップの素敵な玄関になりました。

 
before    after
 
   
 
 
■寝室

以前から子供のためのスペースがほしいと頭を悩ませていたクライアントのMさん。そこで、押入れを子供用スペースに大変身させました。机と収納とベッドが一体になったシステム家具を設置したおかげで、寝室のスペースを保ちながら子供のための生活空間を確保できます。

 
before    after
 
 
 
■洗面・トイレ

どちらの設備器具もまだまだその機能を充分に果たしていたので、床や壁をエコクロスや無垢のフローリングといった体に優しい素材にチェンジ。トイレの便座は前から使っていた木製の物です。新しい空間にもなじんでいます。

 
after after
 
 
■造作家具

フルオーダーの造作家具。クライアントのあらゆる声にお応えし、住まいの条件に適した家具をデザイン・施工します。今回のリフォームでは、ダイニングテーブルと子供用システム家具を造作。どちらもクライアントとじっくり話し合って造ったので、無駄のないコンパクトな物が出来上がりました。

 
after after
電化製品のサイズに合わせて収納スペースを設けたダイニングテーブルです。
after  
 
 
 
■DIY

さあ練習開始!最初はやっぱり難しいよね。

 
電動ドライーバーでビス止めの練習。
あまった木材に試し塗り。刷網跡が残らないよう丁寧に・・・

   

さあ本番!家具作りに挑戦。

カットは引いてもらった図面どおりにホームセンターで、
木をカットしてもらえばOK。
 
何とか箱二つ完成。
スタッフに手伝ってもらいながら組み立て。

   

慣れればこんな大きな箱だって。
扉を付ければ完成!

   

出来た家具にワックスを塗って完成。家族総出で頑張ります。

   

息子さんも、自分専用の机やベッドにワックスを塗っています。大事に使ってね。
   

気軽に参加できる住まいづくり相談会&勉強会【東京・京都で実施/参加無料・予約制】


お問合せ 見学・ご相談 メディア掲載 アクセス