町田市 鶴川 一戸建て耐震リフォーム 終の住処リフォーム シニアリフォーム リノベーション 自然素材リフォーム 耐震リフォーム ビフォーアフター

 
フルデザインリフォーム 一戸建住宅 東京都 町田市 I邸

フルデザインリフォーム 一戸建住宅 東京都 町田市 I邸

強くあたたかな家

出会い

お住まいの住宅の耐震性能に不安をもたれ、リフォーム工事を検討された際、数社を廻られましたが、その考え方に判然とされなかったI様、その後、弊社のホームページをご覧になり、横田の考え方に賛同され、一通のメールを送って頂いたのが、始まりです。

リフォーム ご要望

  1. 耐震改修を御希望。
  2. 外壁・屋根の遮熱塗装を御希望。
  3. 西日がきついので、改善を御希望。
  4. インナーサッシ設置を希望。
  5. バルコニーの交換を御希望。
  6. 湿気がひどいので、改善を御希望。
  7. 床暖房を御希望。
  8. 台所、和室を一体の空間としたい。
  9. 断熱性の向上を御希望。
などでした

御主人様と綿密な御相談をさせて頂き、耐震性能の向上とお住まいの快適さを追究したお住まいとなりました。どうぞ、ご覧ください。

どうぞ ご覧下さい・・・

ライフスタイルアドバイザー: 荒谷 × 横田
 

■玄関

壁・天井は珪藻土塗とし、床は、パインフローリング材を使用、適所にステンドグラスや、ガラスブロックを使用、明るく、華やかな玄関となりました。

ビフォー

アフター

ビフォー|玄関

 

アフター|玄関
アフター|玄関
 

■LDK

以前は、ダイニングキッチンと和室とが分かれていましたが、仕切壁内部にあった筋交を耐震補強の鋼製筋交金物に交換し、壁をつくらず金物そのもの.を見せる事により耐震性を確保した上で、一体のLDK空間となりました。リビング、ダイニング床は、パインフローリング材、キッチンの床は、バンブーフローリングとしています。

ビフォー

アフター

ビフォー|LDK

 

アフター|LDK

アフター|LDK

 

この造作収納は、仏壇収納と備品入になります。実は、玄関側からも利用でき、玄関側からは、衣類、備品の収納庫となります。 このマルチな、造作家具を考案したのは、御主人様!
手描のスケッチをお持ちになり、御一緒に考えながら多機能家具が実現しました。

アフター|造作収納

 

■キッチン

オレンジ色が映えわたるクリナップ製の対面式キッチン! 大容量の収納が可能です。コンロ前をガラスにした事により、一層の開放感を得ます。 奥さまもにっこりされていました。

ビフォー

アフター

ビフォー|キッチン

 

アフター|クリナップキッチン
アフター|クリナップキッチン

パイン集成材で作られた食事カウンターの下には、3列の浅い引き出しを御用意。そこに食器やお箸、ランチョンマット等を収納出来ます。

 

アフター|キッチンカウンター
アフター|キッチンカウンター引出し
 

■洗面室

以前、階段下収納だった空間を今回、洗濯機置場とし、以前の洗濯機置場を含め洗面化粧台スペースとして使用し、より広く収納量一杯の快適な洗面室となりました。

ビフォー

アフター

ビフォー|洗面室

 

アフター|洗面室

 

■浴室

愛らしい淡いピンクの高断熱浴槽へ交換しました。浴室用のインナーサッシも設置しました。

ビフォー

アフター

ビフォー|浴室

 

アフター|浴室

 

■トイレ

手洗付便器は、節水型タイプの便器へ変更、手洗器は別に設けました。 高機能ウォシュレット、手摺、トイレの備品の収納吊戸も設けています。

ビフォー

アフター

ビフォー|トイレ

 

アフター|トイレ

 

■階段

階段の踏板、蹴込板をパイン集成材とし、手摺は堅木のタモ材の手摺に変更。廊下・階段の窓にもインナーサッシを設置しています。

ビフォー

アフター

ビフォー|階段

 

アフター|階段

 

■洋室(1)

沢山の書籍をお持ちのI様の御要望だった大容量の本棚が出来上がりました。

ビフォー

アフター

ビフォー|洋室1

 

アフター|洋室1

アフター|踏台兼収納
アフター|踏台兼収納

バルコニーへの踏台兼収納は、御趣味の音楽CDを収納する為の上蓋式の造作収納です。

 

 

 

こちらは、I様の作業デスク。厚さ40mmのパイン材が存在感あります。デスク作業の際に読まれる書籍を収納する吊戸収納も御用意しました。

 

アフター|造作デスク

 

デスクカウンター下には、3列の引出を用意致しました。

 
アフター|デスクカウンター
アフター|引出し
 

■洋室(2)

こちらは、御夫婦の寝室になります。西側のお部屋ですので、西日の熱さがきついとの事をお伺いし、遮熱と断熱の機能を発揮するLow-Eガラスを使用したインナーサッシを御用意しました。

ビフォー

アフター

ビフォー|洋室2

 

アフター|洋室2

 

 

アフター|洋室2

 

■バルコニー

老朽化したバルコニーを交換しました。

ビフォー

アフター

ビフォー|バルコニー

 

アフター|バルコニー

 

■洋室(3)

御夫婦の衣装部屋になります。箪笥を壁に固定し、上部に吊戸収納を設け一体の壁面収納としました。また洋室(2)の寝室から、すぐにトイレにむかえる様に洋室(3)の一部にトイレを新規に御用意しました。

ビフォー

アフター

ビフォー|洋室

 

アフター|衣装部屋
アフター|トイレ
 

■外観

外壁には遮熱断熱機能を持った塗装を行いました。また、老朽化していた雨樋やバルコニーを交換し、雨戸をシャッター式に変更等、外部の仕様を一新いたしました。パステル調の素敵な外観に生まれ変わりました。

ビフォー

アフター

ビフォー|外観

 

アフター|外観

 

■施工ポイント

■アラミド繊維 補強

無筋基礎の耐力を向上する為に、アラミド繊維を巻きました。無筋基礎とアラミド繊維を一体化させることで、基礎に圧縮力と引張力を持たせ、どちらの力がかかった場合でも、対応し建物にかかる力の負担を抑えます。

施工の様子|アラミド繊維
 

■防湿土間

土間が土ですので、湿気が上がってきておりました。対策として、防湿シートを敷き、その上にコンクリートを敷設し、湿気対策バッチリのコンクリート土間が完成しました。

施工の様子|防湿土間

 

■土台の組み換え、筋交交換、構造用合板貼

土台も新たに組み直し、床には構造用合板t24mmを使用し建物の剛性を強めています。細かった筋交も太くより剛性の強い筋交へと交換。壁の適所に構造用合板を使用ました。地震に強い住まいとなりました。

施工の様子|土台の組み換え、筋交交換、構造用合板貼

お問合わせ

町田市鶴川耐震リフォーム・耐震補強工事

耐震補強リフォーム、中古住宅リフォーム、耐震補強、自然素材リフォーム、中古マンションリフォームなど住宅のご相談は横田満康建築研究所へ
横田満康建築研究所は、自然素材で安心のエコリフォーム・ニューハウスを実現する建築事務所です。町田市で家族と共に成長する自然素材住宅・中古住宅リフォームで、より快適な住まいをご提案いたします。町田市で耐震補強工事をしています。当事務所は、普通のハウスメーカー・リフォーム会社・工務店とは異なり、クライアントの夢をお手伝いする『パートナー』『クライアント=横田=職人』という考え方、そしてその家を一緒に守っていく『ハウスドクター』としての役割を担っています。町田市に暮らすご家族のライフスタイル・環境、土地に合わせた、自然素材住宅・中古住宅リフォーム・リノベーションのプランニング・施工内容・施工指導のノウハウをお伝えしていきます。耐震補強リフォーム・自然素材住宅の新築・中古住宅リフォーム、自然素材リフォーム、中古マンションリフォーム、耐震補強工事をご検討なら東京・千葉・横浜・埼玉をはじめ京都・大阪・滋賀・奈良・神戸地域で施工しています、横田満康建築研究所へご相談下さい