>うまく表示出来ない場合はこちら
クラストツウシン/横田満康建築研究所メルマガ
その後住まいはいかがですか?
滋賀県 大津市 O様邸/一戸建てリフォーム/インタビュー
今回は、昨年に一戸建てのリフォームをされた、O様邸です。リフォーム時には、忙しい中たくさんのDIYをこなされた、バイタリティー溢れる若いご夫婦の、その後の暮らしぶりを取材してきました!!
―リフォームのきっかけはなんですか?
奥様:
中古の一戸建を買ってからリフォームを考えて、ネットで「IKEA・キッチン」で検索して調べたら、横田建築がヒットしました。カワイイホームページで、すぐにメールで問い合わせたのを覚えています。
ご主人:
僕には事後報告でした(笑)
―弊社を選ばれた理由はなんですか?
奥様:
ホームページを見て、決めました!!横田さんのHPは、たくさんの情報があってわかりやすかったので。それに、断るのが苦手なので、他に何社も見積りを取ったりするのはイヤだったから…。
―打ち合わせの感想はいかがでしたか?
奥様:
初めは特にノープランで、要望もありませんでした。でもお話していくうちに、色々と要望が出てきましたね。私達が「やりたい」って言ったことを、「無理です」と言わずにひとまずは聞き入れてくれたのが、うれしかったです。
滋賀県 大津市 O様邸/一戸建てリフォーム
―事務所の印象はいかがでしたか?
奥様:
かわいい♪と思いました。外は倉庫なのに、中はきれいになっていて、そのギャップ感が面白かったです。それと…横田さんデカかったです(笑)
―DIYをされてみて、いかがでしたか?
奥様:
ケイソウドのDIY、楽しかったです!!養生の作業は大変なので大嫌いですが、思いっきり塗るのは大好きです。初めは結構のんびり構えていたのですが、いざ塗ってみると必死すぎて、記念の手形を忘れていました。それに塗る量が多かったので、本当にぬれるか不安だったり、塗り始めた頃は気が遠くなりそうでしたが、進むに連れて楽しく作業が出来ました。もう塗ることも無いのかなと思うと、むしろ寂しいです。家族のいい思い出になり、両親も喜んでいます。
滋賀県 大津市 O様邸/DIYの様子
―これからDIYをされる方にアドバイスをお願いします。
奥様:
めんどくさくても、養生はしっかり一度でするのが大切!!あと、角(カド)用の仕上げコテはとっても使いやすいので、オススメです。DIYは気が遠くなりそうになるけど…頑張ればいつか必ず終わるから、ガンバレ!!
―リフォーム前と比較して、ご家族の関係や暮らし方は変わりましたか?
奥様:
以前よりもまめに掃除するようになりました。あと、友達もいつでも呼べるようになり、友達が来るたびに、壁を塗った説明と、TVに出た時のDVDを観せるんです。
(※O様には朝日放送「LIFE 〜夢のカタチ」に出演して頂きました)
滋賀県 大津市 O様邸/一戸建てリフォーム
―失敗したこと、もっとこうすればよかったことはありますか?
奥様:
予算の都合で、一部古いサッシをそのまま利用したのですが、そこだけ隙間風や結露があったりするので、この機会にいっそ、全部のサッシを交換してしまえばよかったと思いました。
―これから家づくりを検討しておられる方に、アドバイスをお願いします。
奥様:
家づくりの前に、色々見て、参考にして、自分のイメージを固めておくといいです。横田さんのところは、遊び心もわかってくれる会社なので、思ったことは、バンバンぶつけるといいと思います。
―一番のお気に入りの場所を教えて下さい。
ご主人:
広いリビングです。
奥様:
キッチンと大容量のパントリーです。
滋賀県 大津市 O様邸/一戸建てリフォーム
いかがでしたか?自然素材の空間に、北欧テイストのインテリアがなじみ、シンプルでありながらも、どこか可愛らしさの漂う、O様のお住まい。何より、お二人の笑顔が、今の暮らしぶりを物語ってくれていました。O様ありがとうございました!!
ビフォーアフターはこちら
レポート
無垢フローリング特集/No.2
無垢フローリングといっても、色合い、木目、価格など、種類は様々。今回は横田建築の最近の施工例から、数点ご紹介します。
無垢フローリング/チーク
■ チーク
上品で深みのある落ち着いた色合いの材。美しい木目で、狂いが少なく耐久性あることから、昔から世界中で高級材として珍重され、建築材料以外にも、家具や船舶材などに使われています。
無垢フローリング/オーク
■ オーク
オークは力強い木目が出ながらも落ち着いた雰囲気のある材。昔から家具材などにもよく使用されており、塗装性が良く、硬く丈夫な為、床材にぴったりの材です。
無垢フローリング/ラスティックオーク
■ ラスティック オーク
ラスティックとは「素朴な、粗仕上げの」といった意味合いの言葉で、ラスティックグレードの材は、通常のフローリングよりも節や色むらがあり、より自然で味のある仕上がりのフローリングです。
無垢フローリング/アンバーメープル
■ アンバーメープル
本来メープルは白っぽく明るい色合いの材ですが、このアンバーメープルは乾燥段階の加熱により濃い色合いに変化させた材です。メープルの特徴ある木目や班を持ちながら、チークに似た色合いを併せ持つ、特殊な材です。
無垢フローリング/杉
■ 杉
日本を代表する針葉樹で、国産材の中では比較的安価。節が多く、年月が経つと全体的に赤みを増した色合いに変化します。軟らかい材なので、キズは付きやすいが、足触りが良く温かみのある材です。
無垢フローリング/桐
■ 桐
昔から、タンスの材料として日本人が身近に親しんできた桐は、白い木肌と、軽さ、軟らかさが特徴。軟らかい為、キズなどが付きやすい反面、断熱保温性能に優れ、冬場でもとても暖かく、足触りのいい材です。
無垢フローリングは、それぞれの樹種に個性や特徴があります。好みに合った床材をじっくり選んでみてくださいね。
→以前、紹介の樹種はこちら
横田満康建築研究所 京都事務所
京都事務所/横田満康建築研究所
京都事務所が2倍の広さになってリニューアル
なんと、横田建築の京都事務所が、2倍の広さになって、リニューアルしました!!広がったスペースには、DIYルーム、キッズルーム、図書室、研修室などなど…盛りだくさん。早速DIYのイベントなども行っていますよ!このスペースを生かした、横田の今後の展開にもご注目ください!!皆さんぜひ遊びに来てくださいね♪
>詳細はこちら
卒業/京都事務所
横田と長弘
設計スタッフ長弘が卒業
モコちゃんこと設計スタッフの長弘が、横田建築を卒業しました。3年間頑張ってくれたモコちゃんの卒業のお祝いには横田から「iPad」をプレゼント!!横田建築での経験を生かして、今後も活躍してくれることと思います。最後に、今まで彼女を支えてくださった多くの皆さん、ありがとうございました!!
 
掲載雑誌情報
建築知識 No.679
建築知識 No.679
またまた、建築知識に掲載されました。東日本大震災で大都市を襲った液状化の様子を、横田が調査。写真協力しました。
最高の間取りをつくる本
最高の間取りをつくる本
マイホームプラス特別編集誌で横田建築が紹介されました。リフォームの間取りのポイントやアイデアを、実例で紹介しています。
メッセージ
オカダ(Oちゃん)の飼い犬「チコ」
夏期休業のお知らせ
横田建築では、8月10日(水) 〜 8月17日(水)まで夏期休暇を頂いています。
休暇中に頂いたメールに関しましては、休み明け順次ご返答させていただきたいと思います。あらかじめご了承下さい。宜しくお願い致します。
アンソニー
■アンソニーの編集日記
はいどうも〜アンソニーです。
先月、ついにモコ(長弘)が卒業(T_T)。いつもテキパキの彼女には、よく面倒を見てもらっていました(笑)。そんな中でも特に印象的なのが「通称 さよならコーヒー!!」。彼女が帰る前に入れてくれるコーヒーの事なのですが、これがまた残業アンソニーの体にしみるしみる! だが先日ついに訪れた「真! さよならコーヒー(T_T)」。意地でも飲まないですよ!そんなコーヒー(笑)。ってな訳で、いつも恒例のお宝ショット、ちょこっとだけ公開!→クリック
Oちゃん

■Oの編集日記
○×△※☆□◎#△◎※□♯○〜!! ☆×○×△※☆□◎#△◎※□♯○☆×○×△※☆□◎◎※#△□♯○☆×○×△※☆□◎#△◎×○×△※☆□◎#△□♯◎※○☆×○×△※☆※□♯○☆□◎#△◎※□♯△※☆□◎#△◎※□♯○☆×○☆××○○×△※☆□◎#△◎※□♯○☆×○×△※☆□◎#△…。◎※□♯○☆×○×△※☆□◎#△#△◎※□♯○☆×○×△※☆□◎#△◎……(Oちゃん故障中です)

自然素材で安心エコDIYリフォーム →配信先の変更・停止はyokota@mituyasu.comまで。画像付きのHTMLメールでお届けしているので、インターネットで接続した状態でご覧下さい。「クラストツウシン」は、横田満康建築研究所にお問い合せ頂いた方、又配信のお申込みを頂いた方にお届けしております。
発行:(有)横田満康建築研究所 〒607-8165 京都市山科区椥辻平田町149 自然素材で安心エコDIYリフォーム&ニューハウス
Copyright 2011 mituyasu. All Rights Reserved.