「3Dってどんなん?」「あの青い人間みたいな生き物はナニ??」「そもそもアバターっていったい???」謎多き話題作検証の為、横田先生からいただいた おこづかい をにぎりしめ、横田建築の京都事務所スタッフが、アバター3Dを観に行ってきました!!(in イオンシネマ久御山)
 
 
■まずは食事!!
仕事の後なので、おなかもペコペコ。とりあえず、劇場横のレストランで腹ごしらえをする事に。映画中に眠たくならないか心配になるほど、ガッツリ食べちゃいました。満腹マンプク。美味かった〜
レクリエーション/メ田満康建築研究所/京都スタッフ/食事
メ田満康建築研究所/ 松本、長弘、日置 メ田満康建築研究所/ メルマガ班/アンソニーと岡田(Oちゃん)
 
 
■映画館に到着!(館内用おやつ調達)
さっき食べたばかりにもかかわらず…またもや食べ物。約2時間半、長いですからね〜。みんな、ポップコーンやら、ジュースやらを購入する中、スタッフ日置の目にとまったのは「かわいいブタまん」。「注文するのがはずかしい〜♪」「かわいすぎて食べれない〜♪」といいながら、大喜びで食べてました(笑)
メ田満康建築研究所/京都スタッフ/映画館 メ田満康建築研究所/ 松本と須田
メ田満康建築研究所/ かわいいブタまん
メ田満康建築研究所/ 日置とアンソニー
 
 
■館内の様子(噂の3Dメガネ)
館内へ入場。入場口で手渡された、噂の3Dメガネをかけて、とりあえず記念撮影。余裕そうに写真を撮っている様に見えますが、実はこの時点ですでに映画の開演時間を過ぎているのです。大慌てで席に着くと、丁度CMが終了し、映画が始まるところ。危ないところでした。
メ田満康建築研究所/京都スタッフ/3Dメガネ
 
 
■終了!! 興奮気味の所員&疲れた所員
映画終了!!3Dと、スピード感たっぷりの映画に、心身ともにクタクタ。仕事後ということもあり、疲れが倍増でした(笑)にもかかわらず、映画はそろって大絶賛。興奮冷めやらぬままに、劇場を後にしました。それにしても、映画を見る日を火曜の晩(次の日が休日)に設定して、心底「よかった〜」と感じたのは一同同感だったようです。
メ田満康建築研究所/京都スタッフ/帰り メ田満康建築研究所/疲れた長弘
メ田満康建築研究所/疲れた岡田(0ちゃん)
 
 
■横田スタッフの感想(映画 アバター3D)
岡田(O):
楽しかった〜!!メガネが大きくて重たかったけど、そんなメガネの存在を忘れてしまうほど、食い入るように見ちゃいました。もういちど観たい!!
長弘: おえっっ ゲロ=3 でも 又 見たいな。
松本: 予想以上の見応えある映画でした。
日置: エンターテイメントで臨場感バツグンでした!
とりあえず「かわいいブタまん」おいしかったです。
須田: 気が付いたら 俺も一緒に戦っていたっス!
アンソニー: どちらかというと自宅DVD派なのだが、この映画は3Dが特長なので映画館で体感したかった。そういった意味では今後の3Dテレビが発売されるにあたり、事前にイメージをつかめたと確信している。 ちなみに鑑賞は2回目…。ナヴィ語が覚えられるまで通うつもりだ(笑
 
ちなみに…残念ながら、この日用事があって一緒に映画を見にいけなかった横田先生。
それ以降、みんなの話題についていけず、ちょっぴり寂しそうでした…。
 
 
横田満康建築研究所