>うまく表示出来ないの場合はこちら
クラストツウシン Vol.24/横田満康建築研究所メルマガ
その後住まいはいかがですか?
大阪府 R様邸/一戸建て住宅リフォーム
 
今回はエキゾチックなモロッコの魅力がたっぷり詰まった『Moroccan style 』のR邸にお邪魔してきました。この「クラストツウシン」をきっかけにお打合せがスタートしたR様。珍しいモロッカンスタイルのリフォームということもあって、施工中もメルマガで度々ご紹介してきました。そこで今回はR様に、こだわり抜いた理想の我が家の住み心地と、大好きなモロッコへの思いをお聞きしてきました。
―どうしてモロッコがお好きなんですか?
R様 :
私のモロッコ好きに火がついたのは、2年ほど前からだっかしら…。もともと照明や雑貨が好きで、それをきっかけにモロッコの魅力に引き込まれちゃいました。
モロッコって、アフリカの土臭〜い感じと、フランスの洗練された感じが合わさっていて、そんな独特の雰囲気がなんとも好きで。それに普通では考えられないような色使いだったり、想定外の物が置いてあったりするんだけど、それが不思議なくらい見事に調和していて…そんなモロッコにすっかり魅了されちゃいましました。でも実際にモロッコに行ったことはないんですよ(^^)
―リフォームのきっかけはなんだったんですか?
R様 :
実家から離れて暮らしていたんだけど、数年前から「実家の近くに移ろう計画」があって、家探しを始めました。色々な家を探す中で、家に自分を合わせるんじゃなくて、自分に合った家を作りたいと感じるようになりました。そんな中、家を持つには新築以外にも、中古を買ってリフォームする方法があるってことを知って、HPで見つけた横田さんのところでお願いすることにしたんです。
モロッコ風リフォーム
―お打合せの感想はいかがでしたか?
R様 :
モロッコテイストを取り入れた家造り…と言っても、はじめはどの程度取り入れることができるのかすら分からなかったし、自分の中でもイメージが固まっていなかったの。打合せの中で、「モロッコならタイルでしょ!」と言って、モロッコタイルの提案をしてくださったのも、横田さんだったわね。でも途中からだんだん横田さんの方がノリノリになってきちゃって、私もびっくり(笑)
―因みに、お打合せでの横田の印象は?
R様 : 「ファジー」の一言につきるわ!彼こそMr.ファジーね!!
―お気に入りの場所はどこですか?
R様 :
3秒で寝れる寝室!!
この部屋だけは壁に黄色い珪藻土を塗ることにしたので、はじめは落ち着かないんじゃないかな〜って心配だったんだけど、完成してみたら思いのほか大正解でした。今ではゆったり落ち着ける一番お気に入りの空間で、ベッドに入ったら3秒で寝れちゃいます!引越しをきっかけに子供たちが自分たちの部屋で、一人で寝てくれるようになったおかげもあるかな〜。
それと、広々としたリビングも気に入ってますよ。子供たちが寝た後に、一人ソファーでゆったりくつろぐのが、私の至福のひと時ですね。
モロカンスタイル
―お子さん達の様子はいかがですか?
R様 :
子供たちも新しい家を楽しんでいるみたい。お友達を連れてくると、みんな口々に「スゲー」って言って驚いています。
ロフトの天井からぶら下がっているロープには息子も大喜びで跳びついちゃって…おかげで引っ越してきて2週間で壁紙が剥がれちゃったんですよ!!信じられますぅ!?
―これからリフォームされる方に、先輩からアドバイスはありますか?
R様 :
大切なのは、自分の思い描くイメージを伝えること。うまく形になっていない破片でもいいから!あとはプロに任せるところは任せれば、大丈夫です。
それと…DIYをするなら覚悟してね!!
大阪府 R様 様々な色使いと、エキゾチックで個性豊な雑貨たちが見事に調和したR様邸は、まさにモロッコそのもの。素敵な空間作りのお手伝いが出来て私たちも嬉しい限りです。R様、有難うございました(*^o^*)
    大阪府 R様邸 /ビフォーアフター事例
DIY/珪藻土コースを作ろうター
冷たい飲み物が美味しい季節になってきましたね。でもやっかいなのが、冷えたグラスの表面につく水滴。そんなときに便利なのが「珪藻土コースター」です。珪藻土の吸水性を生かした、画期的なコースターで、グラスの表面をつたって落ちる水滴を、コースターが吸い取ってくれちゃう、驚きのコースターです!!
作り方はいたって簡単。
コースターの下地となる板(5o厚程度のベニヤ板など)をお好みのサイズに切って用意し、表面に3〜4ミリの厚みで珪藻土を塗って乾燥させるだけ。表面が滑らかでなければ、ヤスリで削ればOK。

壁塗りに使用してあまってしまった珪藻土などを利用して、皆さんもオリジナルコースターを作ってみてはいかがですか?

 

珪藻土のコースター
珪藻土コースター/作り方
おすすめ本
ナイスリフォーム NO.29
ナイスリフォーム No.29
今回のナイスリフォーム誌には、奈良県明日香村、古民家再生リフォームのE様邸。並びに東京都葛飾区でのマンションリフォーム、I様邸が掲載されました。新しくオープンした東京事務所の紹介もあり、盛り沢山の内容となっています!
皆さん是非ご覧下さい(^^)
メイクヴィー発行 ¥980
>>掲載記事はこちら
レポート
照明特集!
照明器具を変えるだけで、お家のイメージがガラリとかわるもの。今回はクライアントさんが使われている、ちょっぴり個性的な照明器具をご紹介します。
照明01
上品なデザインのシェードと、天井に映し出される光と影がムードたっぷり。
照明02
イカつりランプです。お洒落なマリンランプはインテリアにもエクステリアにも使えます。
照明03
モロッコ製アイアンのランプシェードです。星型に組まれたガラスを通して乱反射した光が魅力的です。
照明04
こちらのアンティークなビーズランプは、なんと手作り。ビーズに包まれた優しい明かりがロマンティック。
照明05
シンプルなデザインの照明…かと思いきや、実は以前の住人が置いていった照明を、シェードを外して使っているだけなのだとか!これぞまさしくローコスト。
照明06
華やかなシャンデリアです。クラシカルなイメージに…と思われがちですが、ナチュラルな空間にも、とても良くなじんでいます。
照明07
玄関の外灯です。壁に照らし出された光が、玄関に彩りを与えてくれます。
照明08
ウサギの照明です。ウサギといえば…そう、ウサギ大好き☆スタッフ服部の私物です。ウサギ好きを極めています。
みなさんも照明選びで、自分らしい空間作りを楽しんでみてくださいね(^^)/
メッセージ
アンソニー×DIY
オレ部屋計画/DIY作品/予告 最近、DIYに目覚めてしまったアンソニー。そして密かに進められているオレ部屋改造計画!!仕事の合間を縫い、残業までしてアンソニーが作ったモノ、これは一体…?? 次号のメルマガで紹介する予定です。オタノシミニ〜(*^^*)
カナリアOちゃん/七夕バージョン ■Oの編集日記
みなさんこんにちは、Oです。最近事務所に現場用デジカメが3台やって来ました。3台共よく似ているので、横田太郎、次郎、三郎と命名。早速現場で活躍していた彼等でしたが、現場での強い衝撃に耐えきれず、わずか一週間余りであえなく三郎が還らぬヒトに…。でも大丈夫!!殉職した三郎兄さんの代わりに、今は交換機の四郎が頑張ってくれています。そして今後彼等が荒波にもまれ強くなってくれることを、スタッフは心から願うのでた。これからも彼等と共に、現場の様子をお伝えしていきますね〜!! →クリック
アンソニー七夕バージョン ■ アンソニーの編集日記
はいどうも〜アンソニーです。最近、ヨコタが使っているパソコン(ビスタ)のハードディスクから異音が!! なんて事だ!! 一刻も早くファイルをバックアップしハードディスクを交換しなければヨコタケンチクに明日はない! まずはソフマップにいって内蔵ハードディスク(5700円)を購入。パソコンの中を開けてハードディスクを交換。OSをインストールし、バックアップファイルをもどして無事終了! そしてアンソニーは思った。これってDIYやんけ! →クリック
自然素材で安心エコDIYリフォーム →配信先の変更・停止はyokota@mituyasu.comまで。画像付きのHTMLメールでお届けしているので、インターネットで接続した状態でご覧下さい。「クラストツウシン」は、横田満康建築研究所にお問い合せ頂いた方、又配信のお申込みを頂いた方にお届けしております。
発行:(有)横田満康建築研究所 〒607-8165 京都市山科区椥辻平田町149 自然素材で安心エコDIYリフォーム&ニューハウス
Copyright 2008 mituyasu. All Rights Reserved.