クラストツウシン Vol.17/横田満康建築研究所メルマガ
ジャパンホームショー
ジャパンホームショウ/東京研修
東京研修旅行
東京ビックサイトで11月に開催された『第29回ジャパンホームショー』今年は研修旅行を兼ねてスタッフ全員で行って来ました!!
 
住まいの建材・設備等に関する日本最大規模の展示会となるこの会場には、国内のみならず、イタリア・韓国・中国を始めとする世界中の最新技術や製品が一堂に集結します。ブースの数は900にもおよび、一通り見て回るだけでもクタクタになってしまうほど。
今回の展示会の見所の一つだったのが、エコ関連商品の特集。地球温暖化防止・CO2削減が叫ばれている中、住まいの快適性を失わずにエネルギー消費を減らす“省エネ住宅”推進の一環として『断熱建材・システム特集』が大きくとりあげられていました。環境を考える上でも、今後の住まいの省エネ化は、特に大きな課題となって来ているといえます。
私たち自身も、さらにより良い住まい造りを目指すべく、常にアンテナをはって、これからも様々な物事に目を向けていきたいと思います。
 
ディズニーランドへ
せっかくの東京なので…翌日はみんなでディズニーランドに行って来ました!!
今回は横田の愛娘ももちゃんも一緒☆日頃忙しい横田も家族サービスです。ももちゃんはパパと一緒に大はしゃぎ♪ディズニーマジックにかかったスタッフも負けじと、大はしゃぎ♪なので今回は、日頃見ることの出来ないスタッフの素顔を、ちょっぴりお見せしたいと思います(笑)
日常を忘れて、つかの間の夢の一時(ひととき)を過ごしたスタッフ一同。翌日から一気に仕事モードへ戻るのかと思いきや…夢の国を忘れられず、未だ事務所内にはディズニーの余韻が漂い続けているのでした(^―^;
シンデレラ城
ディズニーランド
ハーフDIYスペシャル
自然素材「柿しぶ」を塗ろう
日本で古くから庶民の間で塗料・染料など様々に利用されてきた柿しぶ。最近の自然志向から、自然素材としても注目されています。今回はそんな柿しぶの『塗り方』について紹介したいと思います!!事務所に新しく出来た本棚を塗装することにしました。
  柿渋DIY
柿渋の塗り方01
1.ヤスリがけ
塗装面をヤスリで磨きましょう。120〜240番程度の紙ヤスリがおすすめです。
↓  
柿渋の塗り方05
5.ベンガラで着色
今回は柿しぶにベンガラの粉を混ぜて着色にも挑戦しました。
↓  
柿渋の塗り方02
2.マスキング
塗装しない面との境目には、きっちりマスキングテープをはりましょう。
↓  
柿渋の塗り方06
6.柿しぶ+ベンガラ
塗り方は簡単!柿しぶ原液6〜7に対してベンガラの粉を1の割合で混ぜ合わせるだけです。
↓  
柿渋の塗り方03
3.塗装
ハケや布を使って柿しぶを塗ります。最初は特に染み込みやすいので、ムラが気になる場合は少し薄めましょう。塗装後に出来た気泡などは、乾かないうちに布などでふき取ってください。
↓  
柿渋の塗り方07
7.塗装
作った液を、木目に沿って塗ります。ベンガラの配合具合で、好みの色の濃さに調整してみましょう。
↓  
柿渋の塗り方04
4.重ね塗り
塗装面が完全に乾くのを待って、塗り重ねましょう。(丸1日程度乾かすとベストです)塗り重ねるほどに味わいが増しますので、お好みの色になるまで色を重ねてみてください。
柿渋の塗り方08
8.仕上げ
最後に亜麻仁油を塗って完成。ベンガラを塗った部分は塗装面保護の為、油を塗って仕上げます。ハケや布等で塗り、余分な油は拭き取りましょう。
無事完成!!味のある良い色に仕上がりました。
ちなみに、柿しぶには、酸味を帯びた独特の臭いがあり、正直言って…臭いです。
塗装後10日程で徐々に臭いは消えますが、臭いが苦手な方は『無臭柿しぶ』がおススメです。
(ちなみに、Oは塗っているうちに慣れてしまいました(^^;
>>今回使用した材料について詳しくはこちら
プレゼント
モロッコグッズプレゼント
今回モロッコ雑貨屋さんへ同行したスタッフが、お店で素敵なモロッコグッズを見つけました。なんと今回はそのモロッコグッズを、メルマガ読者の皆さんにプレゼントしたいと思います!!
ご希望の方は、メルマガのご意見・ご感想を添えて、下記までご応募下さい。
沢山のご応募お待ちしてま〜す(^0^)/
>>プレゼントの詳細
メッセージ
12月発売予定の『ナイスリフォーム』に、横田の家造りが大きく取り上げられました。今回はなんと10ページ以上に渡っての掲載で、読み応えも充分。加えて、同じく12月発売の『住まいnet関西』にも連載企画第3弾が掲載されます。
皆さんどうぞお楽しみに!!
O Oの編集日記
みなさんこんにちは、Oです。ディズニーランドとっても楽しかったです♪楽しすぎて、ついついアンソニーと一緒になって、こんな帽子をかぶってしまいました…が、いつもこんなことをしてうかれているわけじゃありません!!今月誕生日を迎えて1つ大人になったOは、これからも先輩達に負けない様、お仕事に、メルマガ作りに頑張っていきたいと思いま〜す!!
アンソニー アンソニーの編集日記
アロハー! スティッチ・アンソニーです。
いや〜楽しかったぜ、俺をピュアな気持ちにさせてくれる夢の国ディズニーランド。キャラクター達はもちろんだが、働いているお姉さん達がとってもかわいくて、アンソニーは思わず2ショット撮影に夢中になりました。あ〜ヨコタ建築にもこんな子がいればなぁ…
レポート
モロッコ照明を探しに
今回は、リフォームの完成が間近に迫ったクライアントのR様と、照明器具を探しにモロッコ雑貨屋さんに行ってきました!
モロッコ雑貨01
モロッコを中心とする輸入雑貨を取り扱うこのお店には、珍しい商品が所狭しと陳列されていましたよ。
モロッコ雑貨02
皮製のランプは緩やかな曲線と暖か味のある色合いがなんとも魅力的。お部屋がぐっとエキゾチックに!!
モロッコ雑貨03
こちらはインド製のランプシェード。まん丸なフォルムが何ともキュートです。カラーバリエーションも豊富でしたよ。
モロッコ雑貨04
モロッコ製の鉄のランプシェードは緻密な模様と色ガラスの組み合わせが特徴。大きいですが、コレが意外と軽いんです。
モロッコ雑貨05
アラベスク柄のティーグラスです。色違いで揃えたらティータイムも華やかになりそうですね。
モロッコ雑貨06
モロッコ伝統の絵柄をモーチーフにアレンジされた磁器の食器です。日本ではなかなか、手に入りにくいとか…。
モロッコ雑貨07
モロッコタイルの品揃えも豊富!
モロッコ雑貨08
色鮮やかな陶器の大皿です。飾り皿にも、もってこいです!
モロッコ雑貨09
「ん〜・・・どれがいいかしら?!」っとR様。担当者の服部と相談しながら、照明器具を購入されましたよ。
R邸の工事もあと少し!完成に向けて、着々と進んでいます。今回R様がどんな照明を買われたかは…
完成後の、お・た・の・し・み♪
自然素材で安心エコDIYリフォーム →配信先の変更・停止はyokota@mituyasu.comまで。画像付きのHTMLメールでお届けしているので、インターネットで接続した状態でご覧下さい。「クラストツウシン」は、横田満康建築研究所にお問い合せ頂いた方、又配信のお申込みを頂いた方にお届けしております。
発行:(有)横田満康建築研究所 〒607-8165 京都市山科区椥辻平田町149 自然素材で安心エコDIYリフォーム&ニューハウス
Copyright 2007 mituyasu. All Rights Reserved.