クラストツウシン Vol.16/横田満康建築研究所メルマガ
寺
東寺/弘法さん
横田建築神社めぐり
爽やかな秋風に誘われて、スタッフみんなで『東寺さん』に行ってきました〜!!
 
京都市南区にある『東寺』〈教王護国寺〉は、京都の玄関口に位置し、古くから空海ゆかりのお寺として親しまれてきました。近年には「古都京都の文化財」の一部として世界遺産にも登録されています。
 
そして東寺といえば有名なのが『五重塔』〈国宝〉(新幹線の車窓からも見えますよ。)京都のシンボル的存在でもあるこの塔は、木造塔では日本一の高さを誇ります。全長約55mとも言われ、その高さ実に13階建のビルに相当するとか!!五重塔は4度の焼失を経ており、現在の塔は江戸時代初期に再建されたものです。
 
五重塔の驚くべきは、その耐震構造です。塔の中央に建つ心柱は上から下までを貫き、各層とは密着せず独立した構造で建っています。又5階建てに見える塔の内部は吹き抜けになっており各層ごとに軸部や軒を組み、積み重ねる様に造られているので、地震が起こった際にそれぞれの層が互い違いの方向に動き、地震の揺れを吸収する仕組みになっています。いまだかつて日本国内に多数ある五重塔が地震で倒れたことがないのは、このような仕組みがあったからなんです!!(昔の人ってすごいですね〜)こういった五重塔の耐震構造は、東京駅前に建てられた丸ビルなどの近代建築にも取り入れられているようですよ。
 
さらに、11月1日〜11日の特別拝観時には、普段は入れない塔内部の一般公開が予定されています(拝観料別途必要)この機会に見に行かれてはいかがですか?
東寺でもう一つ有名なのが『弘法さん』と呼ばれて親しまれている骨董市。平安京遷都に際し建てられた『東寺』は、後に弘法大師空海に託され真言密教の根本道場として栄えました。『弘法さん』はその空海の命日にちなんで行われる縁日で、毎月21日に東寺の境内で行われています。骨董品をはじめ、古着やガラクタなどが売られていますが、フリーマーケットとの大きな違いは、出店者が皆業者さんであるというところかもしれません。客層はご年配の方だけでなく、最近では若者や家族連れ、外国人の方など、たくさんの人々が訪れ賑わいをみせています。
 
少し視点を変えるだけで、お寺の見方や楽しみ方も様々ですね。皆さんも気持ちの良い秋晴れの日には、ぶらりと東寺さんを訪れてみてはいかがですか? さぁて…みんなで次はどこに行こうかなぁ♪
 
東寺詳細はこちら
 
ハーフDIY
手ぬぐい/東寺
手ぬぐいのある暮らし
古くから万能布として様々な場で活躍してきた『手ぬぐい』。江戸時代には歌舞伎役者が名刺代わりにも使っていたとか。現在もそのデザインは様々で、デザイナーズ手ぬぐいなど、斬新なものもたくさんあります。あまり『和』という概念にとらわれず、プレゼントの包みに、タペストリー等お部屋のインテリアに…と楽しんで見て下さい。
東寺さんでも般若心経がデザインされた手ぬぐいを発見!!スタッフもおそろいで購入することにしました。えっ?!何に使うかって?もちろん現場での「汗拭き」です!!吸水性が良く、渇きのいい手ぬぐいはタオル代わりにもってこい。皆さんも『My手ぬぐい』いかがですか?
ハーフDIY
柿しぶってなに?
『柿しぶ』ってよく耳にしますが、どんな材料なのかご存知ですか?原料となるのは“しぶ柿”。8月の暑い盛りのまだ青い実を絞り、その汁を醗酵させて作ります。1ヶ月程すると赤茶色に変わり、柿しぶ独特の酸味を帯びた香りが出てきます。その後最低1年寝かすと出来上がり。柿しぶは、不溶性で強い皮膜を作る性質がある為、日本では古くから塗料・染料以外にも、防腐剤、補強材、防水材として様々に利用されてきました。
 
早速私も柿しぶを買いにお出かけ。行ってきたのは京都は河原町二条にある老舗の柿しぶ屋さんです。お店の中は柿しぶのツンと酸っぱい匂いでいっぱいでしたよ(^_^; 

それでは・・・来月は塗装の様子をご紹介したいと思います。お楽しみに。
柿しぶ屋さん
>>柿しぶ屋 HP
レポート
IKEAイケアキッチン
大人気のイケアキッチン。注文していた商品がそろった様なので、早速イケアまで取りに行ってきました。
IKEAイケアキッチン×ヨコタ
イケアでは配送サービスもありますが、余分な出費を抑えるため、横田自ら商品を運びます!
IKEAイケアキッチン×ヨコタ
特殊な器具以外は、リストに沿って部材を収集。
IKEAイケアキッチン×ヨコタ
やっと全部そろいました〜。
IKEAイケアキッチン×ヨコタ
一つのキッチンに、コレだけの部材が必要なんですね\(◎o◎)/
IKEAイケアキッチン×ヨコタ
横田がせっせと積み込み中!!大工さん待っててね。
IKEAイケアキッチン×ヨコタ
M邸マンションの現場へ到着。これから大工さんが組立てますよ。
IKEAイケアキッチン×ヨコタ
数日後・・・
だいぶ形が見えてきましたね!!
完成が楽しみです。
 
IKEA(イケア)キッチン 詳細
 
>IKEAキッチン詳細
メッセージ
京都府の研究会に参加
京都府(商工部)が新たに取組む『自分工房研究会』の会員として『横田満康建築研究所(京都職人組)』に声がかかりました!!京都のものづくり文化を支える企業の一員として、横田の“物造りへの考え方”が評価された様です。早速、横田は会議に出席してきましたよ。今後の進展は、HPでも随時ご報告していきたいと思います(^^)/
 
茶箪笥のご応募有り難うございました。
茶箪笥 クラストツウシンvol.13で希望者を募った茶箪笥プレゼント企画。抽選の結果、茶箪笥の貰い手は明日香村のE様に決まりました!無事、E様の下に届いた茶箪笥ですが、まだ置場所が決まっていないので、ひとまずお部屋の隅で待機中とのこと。置場所に関しては、E様なにやら構想が渦巻いているとか?!素敵な貰い手が見つかってよかったです(^O^)
アンソニー アンソニーの編集日記カナリアの恩返し)
むかしむかし、アンソニーはバイクで出勤途中、一羽のケガをしたカナリアをみつけました。アンソニーは「すこし遅れます」と事務所にメールを送り、そのカナリアを助けてあげました。…その数日後、横田建築に新しいスタッフ、Oちゃんがやってきました。彼女とメルマガの仕事をすることになったアンソニーは、彼女の声やしぐさを見ているうちに気づいてしまったのです!「Oちゃん…き・きみはあの時のカナリア…!!」アンソニーは幸せいっぱいでした。めでたしめでたし。
O Oの編集日記
そぉなんです。Oは昔アンソニーに助けられたカナリア…らしいです。少なくとも、アンソニーはそう思い込んでます。「何言ってんの?」なんて言うと、幸せに浸っているアンソニーを傷つけてしまいそうなので、Oは仕方なくカナリアになりきることにしました。っということで、キャラクターもヘンシ〜ン☆デザインしてくれたのはmセンパイとアンソニー。(実はO、かなり気に入ってます)カナリアもなかなかエエやんかぁ!!
homemedo -ホームメイド-
homemade ホームメイド
『天然生活』が特別編集でお贈りする一冊。誰でも簡単に出来る手作りの楽しさを、かわいらしい絵や写真と共に優しく紹介してくれます。子供部屋特集では、簡単手作り家具やおもちゃもあって見所満載。家族みんなで楽しめます。

地球丸 ¥880

 
→配信先の変更・停止はyokota@mituyasu.comまで。画像付きのHTMLメールでお届けしているので、インターネットで接続した状態でご覧下さい。「クラストツウシン」は、横田満康建築研究所にお問い合せ頂いた方、又配信のお申込みを頂いた方にお届けしております。
発行:(有)横田満康建築研究所 〒607-8165 京都市山科区椥辻平田町149 http://www.mituyasu.com/
Copyright 2007 mituyasu. All Rights Reserved.