クラストツウシンVol10
その後住まいの方はいかがですか?
奈良県学園前T様邸
 
第2回目のお宅訪問は、奈良県学園前のT様邸!BBQのおもてなしで大歓迎ムードの中、ワイワイ楽しく取材してきました〜!
 
中古物件の購入を検討しているときに、妻がたまたま横田さんのホームページを見つけてきました。それから持っていた本に横田さんの施工物件が掲載されていたのを偶然見つけて、お話だけでも伺ってみようと問い合わせたのがきっかけです。横田先生の第一印象は、言うまでもありませんが『うわっ!デカッ!金髪!』です。最初の打合せでお話を伺って不思議と『ああ、この人にお願いしよう』と思ったのですが、何と妻も同じ気持ちだったので即決しました。中古物件を購入後、リフォームして住むことにしていたのですが、物件の調査なんかもしっかりやってくださったので、とても信頼できる設計事務所だなと思ったのを覚えています。
 
DIYは今までやったことがなかったのでいいきっかけになりました。今回の取材に間に合わせようと思って(会社をサボって!?)ウッドデッキ作っちゃいましたよ。住みながらウッドデッキを作ろうと思っているクライアントさんが何人かいらっしゃるとお聞きしていましたが、どうやら我が家が一番乗りみたいですね(笑)
 
横田さんのところに工事をお願いするまではDIYなんてした事がなかったので本当にいいきっかけになりました。やろうと思えば意外と何でも自分でできるものですね。あ、でも失敗もあります。2階のベランダの防水工事は思いっきり失敗しました。ホームセンターで防水モルタルを買ってきて二人で塗ったんですけど、水勾配も取れないし、塗ったところから白い粉が吹いてきちゃって…。さすがにプロにお願いしました。
 
以前の暮らしと大きく変わったところは、部屋数が結構増えたので部屋が余った…じゃなくて、友達を呼びやすくなりました。今日みたいに大人数でBBQをしたり、キッチンを囲んでみんなで調理したり、それから以前のマンション暮らしではかなわなかった庭いじりなんかもしています。予算の都合ですべての希望がかなったわけではありませんが、日々の暮らしの中でいろいろな工夫を重ねながら楽しく生活しています。これからリフォームや新築を考えている方は、できるだけ多くの物件を見ることをお勧めします。自分たちのイメージも固まるし、建築家とイメージを共有できるのが一番大きいと思いますよ。
 
奈良県T様 え?メルマガの感想ですか?そうですねぇ…。毎月楽しく拝見しています。写真やイラストがたくさん入っていて楽しいコンテンツが多いですよね、内容も濃いし。誤字脱字が多いのを除けば(笑)とってもいいメールマガジンだと思いますよ。これからも頑張ってくださいね!
 
(^_^;)ホームページからスタッフのブログまで熟読しているT様ならではの感想ですね(汗。ありがとうございました。これからも頑張りま〜す。
HPはこちら
ハーフDIY
ウッドデッキを作ろう
桜も終わってすっかり春の陽気です。暖かくなってきたところで、T様に習ってウッドデッキを作りましょう!今年のお正月からぼちぼち始めて、でもやっぱり寒いからしばらく放っておいて、今月ようやく完成したT様邸のウッドデッキ、費用は¥62,500!安い!皆さんもぜひチャレンジしてください!
ウッドデッキ/床組 ウッドデッキ/床材貼り ウッドデッキ/完成
1.レベルを出して床組み
2.ひたすら床材を貼る
3.完成!
 
>>「DIYの匠!横田の弟子達」でも紹介しています
ワンポイントアドバイス
新茶を飲もう
♪夏も近づく八十八夜〜♪でおなじみの 八十八夜とは立春から数えて88日目の5月1日〜3日頃のこと。昔から、この日に摘み採られたお茶を飲むと、一年間無病息災で元気に過ごせると言い伝えられています。新茶のさわやかな香りと甘みを味わうには、80度程度まで冷ましたお湯で、ゆっくりと時間をかけて入れるのがポイント。ティータイムのひと時に、新茶でホッと一息 ついてみてはいかがでしょうか? 新茶画像
 
BOOKS
中古をかってリフォームするなら必読本
中古を買ってリフォームするなら必読本
関西の成功実例50選として『キッズパーク☆ハウス』のT様邸と、『音楽とともに暮らす家』のN様邸が選ばれました!ぜひご覧ください。
 
リクルート¥980

 

 
メッセージ
ゴールデンウィークのお知らせ
5月2日(水)〜6日(日)までお休みを取らせていただきます。休暇の間にいただいたメールに関しては7日以降にお返事をさせていただきます。ご了承ください。
ご意見ご感想
n ■ nの編集日記
こんにちは〜。nです。今回はT邸の大特集でしたが、いかがでしたか?取材に行ったらTさんご夫婦がBBQでもてなしてくださって、あんまり楽しかったので何しにきたのか思わず忘れてしまいましたよ!Tさんご馳走様でした!久しぶりのお肉をありがとう!T邸で食べたお肉は、ちゃんとnの血となり肉となってますよ!
あんそにー

■ あんそにぃの編集日記
はいどうも〜。あんそにぃです。ある日、ある朝、どういうわけかあんそにぃのバイクが不吉な音を立ててパンクしました。その日は仕方なく自転車で帰りましたが、途中の山道でしんどくなって、そのまま事務所に引き返しました。そして素直に電車で帰りました。はじめからそうすればよかったんだ・・・。俺様には自転車なんて無理だったんだ・・・。

o ■Oの編集日記
みなさんはじめましてOです。横田建築にやって来て3ヶ月…、あっという間にメルマガ編集部に吸収されてしまいました。…とは言うものの、担当したのはワンポイントアドバイスのコーナーだけなんですけどね。ちっちゃいコーナーだけど頑張りましたよ!!これからもN編集長とあんそにぃのご指導の下、頑張りますので、みなさん応援よろしくお願いします(^O^)
レポート
伝統工芸・越前和紙を求めて
隆々と流れ落ちる滝のイメージが描かれた下の作品はなんと和紙でできています。美しい和紙を求めて福井県越前市まで行ってきました〜!
和紙01
ちぎり絵とも一味違った独特の表現。
和紙02
これは和紙の原料で雁皮や楮など。煮沸が終わった状態のものです。
和紙03
煮沸した原料を漉いていきます。サイズは3尺×6尺!大きな和紙を漉く作業は二人がかり。呼吸を合わせて丁寧に漉いていきます。
和紙04
漉き終えた和紙を積みね、余計な水分を圧搾して乾燥させます。破れないよう慎重に・・・。
和紙05
下地となる和紙の上に楮や雁皮など和紙の原料となる繊維をのせて模様を作っていきます。
和紙06
こちらは京都の竹をイメージして作っていただいたもの。ふんわりとした和紙の質感がどこか幻想的。
和紙07
こちらは滝パート2。越前和紙ならでは表現手法で生き生きとした水のイメージを伝えています。
和紙08
白い和紙にラインやランダムな模様をつけました。光りを透す和紙の特性を生かして、間接照明に利用します。
これらの作品は京都榮壽堂(京町家店舗改修工事)で使用される予定です。まだまだ打合せの段階ですのでこれから互いのイメージをさらに固めてより良いものに仕上げる予定です。お楽しみに☆
自然素材で安心エコDIYリフォーム →配信先の変更・停止はyokota@mituyasu.comまで。画像付きのHTMLメールでお届けしているので、インターネットで接続した状態でご覧下さい。「クラストツウシン」は、横田満康建築研究所にお問い合せ頂いた方、又配信のお申込みを頂いた方にお届けしております。
発行:(有)横田満康建築研究所 〒607-8165 京都市山科区椥辻平田町149 自然素材で安心エコDIYリフォーム&ニューハウス
Copyright 2007 mituyasu. All Rights Reserved.