クラストツウシン Vol.8
その後住まいの方はいかがですか?
アフターリビング 京都府K様邸 1
始まりました、新企画!クライアントのお宅訪問です。第1回目を飾るのは京都府にお住まいのK様邸。仲良し家族がリフォームの本音を楽しく語ってくれました。
リフォームをしようと思った動機は何ですか?
  居心地がよく、快適で、使い勝手が良い家にしたかったから。
弊社を選んだ理由は何ですか?
  家つくりに対する考え方に共感したから。(DIYによる家つくり参加、デザイン、ローコスト)。
初打合せの感想はいかがでしたか?
  緊張してアッという間に終わった感じでした。でもスタッフの皆さんの雰囲気が良い感じでした。
横田の第一印象はいかがでしたか?
  外見・・・デカくて、ちょいコワ(!?)。
DIYをやってみて、良かったこと?
  「自分達も家つくりに参加できた」という実感。達成感、満足度がある。(家への愛着度も倍増?)お客さんに自慢できる。DIYの楽しさを知ることができた。コストを抑えることが出来る。
DIYで一番苦労したこと
  DIYする場所が多かったので予定していた時間をオーバーしてしまった。(大工さんをDIY終わり待ち状態にさせてしまった。)ちょっと、最後雑になった。 (壁塗り)クローゼットの扉(ニス塗り)
住み心地はいかがですか?
  フローリングがとても気持ちいい。オーダーメイドで作ってもらったキッチンなので、使い勝手が抜群。自然素材をたくさん使ってもらったので住んでいてとても気持ち良い。つまり、イイゼッ!
リフォーム前と比較して、ご家族の関係や暮らし方は変わりましたか?
  みんなのテンションが倍増しました。あと、ヒメ(我が家の犬)が以前に比べてのびのび イキイキとしています。
失敗したこと、もっとこうすれば良かったと思うことはありますか?
  もっと遠慮せずにスタッフの方とガツガツ話をしておけばよかった。(話せば話すほどいろんなことが聞ける。)
新築やリフォームを検討している方へ、先輩からアドバイスを一言
  思っておられることはなんでも質問した方がいいと思います。それが形となったときにとても嬉しくなります。DIY楽しいですよ。今後の生活が結構変わったりしますよ。あと、スタッフの方、みなさん良い方でおもしろいですよ。
K様、ありがとうございました\(^_^)/
 
アフターリビング 京都府K様邸 2
ハーフDIY
失敗は成功のもと
  失敗は成功のもと
初めてのDIY、時にはこんな失敗も。でも失敗は成長できる最大のチャンス。自分で気がつくこと、自分で考えること、これがとっても大事!ビス穴もちょっと面倒ですが、下穴をきちんと開ければヒビ割れもなくなります。皆さんも臆せず、どんどんチャレンジしてください!

 

ワンポイントアドバイス
春の訪れ
  梅が見ごろの季節を迎えています。暖冬といえどもまだ雪のぱらつくような日もあります。そんな中、つぼみを膨らませ凛として咲く梅の花。梅はあらゆる花の先頭を切って花を咲かせるので別名『春告草(はるつげくさ)』と呼ばれています。皆さんも春を探しにぜひ足を運んでみてください。 春の訪れ
 
部屋のリフォームが自分でできる本
部屋のリフォームが自分でできる本
施工事例が多いのでとてもわかりやすく、見ているうちにDIYがしたくなってしまいます。道具もホームセンターで簡単に手に入るような安くていいものを紹介しています。DIYの可能性が広がる1冊です。

GAKKEN 1,260円
 
メッセージ
今年は暖冬の影響か、花粉の季節が例年よりも早くやってきましたね。みなさん、普段から行っている花粉症対策って、何かありますか?ヨーグルトや漢方薬などなど、ちまたを騒がせるアイテムもありますが、これは効きますよ!というお勧めの対策がありましたらメールください!次号で発表しま〜す。良い情報はどんどん発信して今年の春は花粉知らずで快適に過ごしましょう!
ご意見ご感想
n ■ nの編集日記
今回のメルマガは新企画登場で気合が入りました!(いつもは入っていないのか!)クライアントのK様、感謝感謝です。次号の物件はど・れ・に・し・よ・う・か・な〜〜〜?我が家をぜひ!という方、大歓迎です。ウェルカムです!ぜひ、メールくださいな(^−^)
アンソニー

■ あんそにぃの編集日記
はいどうも〜。赤鬼・・・じゃなくて、あんそにぃです。今月は大活躍です。構想8ヶ月、あんそにぃがメルマガ創刊当時からあたためていた企画が、つ、ついに実現しました!(決してほかにネタがなかったからではありませんっ!)皆さん、あんそにぃの仕事っぷりどうでしたか?勢い余って1年前の写真まで公開してしまいましたよっ!編集長n氏は、『あの頃はあの頃でぇ〜、太ってると思ってたけどぉ〜、今見るとまだ痩せてたよねぇ・・・ていうかあんそにぃヤバくない?』と、痛い事を言います。でも、いいんです。次なる野望に向かってあんそにぃは前進するのみです。狙うはトップ記事!イイゼッ!

レポート
潜入!撮影現場の舞台裏!
ホームページやメルマガ用の写真はどんな風にして撮られているのでしょうか?今回はその現場とあんそにぃの血と汗にじむ努力の様子を紹介します!
銘木の撮影中。大きな銘木は広角レンズのカメラを使っても入らないので脚立に乗って撮影します。ちなみにこの写真は一年前のあんそにぃです。まだ痩せてたなぁ・・・
こちらはK様邸の愛犬ヒメちゃん。『潤んだ瞳がイイゼッ!』と、得意のリップサービス!?
建築写真は空間性をどこまで表現できるかが命。部屋の角に陣取って何枚も何枚も撮影します。
お家にブランコを作ったT様邸での1コマ。あんそにぃ、パパみたい(笑)
工事の端材で作ったお家。リフォームの思い出も一緒にパチリ!
撮影した写真は補正、調整の後、アップされます。写真のコメントは設計スタッフと共同作業。こうしてメルマガやホームページがが出来上がっているのですね(^−^)
自然素材で安心エコDIYリフォーム →配信先の変更・停止はyokota@mituyasu.comまで。画像付きのHTMLメールでお届けしているので、インターネットで接続した状態でご覧下さい。「クラストツウシン」は、横田満康建築研究所にお問い合せ頂いた方、又配信のお申込みを頂いた方にお届けしております。
発行:(有)横田満康建築研究所 〒607-8165 京都市山科区椥辻平田町149 自然素材で安心エコDIYリフォーム&ニューハウス
Copyright 2007 mituyasu. All Rights Reserved.