IKEAキッチンリフォーム システムキッチンリフォーム ニトリキッチンリフォーム カインズキッチンリフォーム 無印キッチンリフォーム オリジナルキッチンリフォーム

 
・自然素材で安心エコリフォーム&ニューハウス 〉リフォームQ&A
 
リフォーム Q&A/イケアキッチン、ニトリキッチン、カインズホームキッチン

リフォーム Q&A

 

Q16.イケアやニトリ、カインズホームなどの
ホームセンターで購入できるキッチンってどうなの?

A.

今、いろいろなブランドからシステムキッチンが出ていますね。
IKEA、ニトリ、カインズホーム、その他のホームセンターや無印良品までも新規に参入してきました。
一般的なキッチンメーカーのシステムキッチンは不思議な建築業界の構造の影響でカタログ価格があり、その工務店やリフォーム会社によって消費者が購入する金額が違うという不思議な状況となっています。
しかし時代は変わってきました。消費者がキッチンをオープンな価格で直接購入できるように変化してきているのです。これらのキッチンはキッチンシステム一式をそのままを購入しなくてはいけないということです。

 

イケア、ニトリ、カインズホーム(ホームセンター)

 
 

■ケース1

  『ホームセンター(カインズ・ニトリ)のキッチン』
 

確かにニトリやカインズホームのキッチンは安いと思います。
(施工費はその販売会社に依頼しますと施工金額大分高いと思います)
特にカインズキッチンは、食洗器、人工大理石などの(他のメーカーでは)オプションがついての価格設定では、ビックリするほど安いです。

 
カインズホームキッチン/カタログ カインズホームキッチン/展示/購入/施工の様子
↑クリックで拡大
 
 

それらのキッチンはOEMで生産されていて品質は悪くないと思います。(各キッチンメーカーの量販型のキッチンと同じ程度の品質です。)
カインズキッチンはウッドワンなどのメーカーがOEMで生産していて、それをカインズが大量注文し商品として売られているからです。。(ただし、選択肢が少ないのが欠点です。)(他のキッチンメーカーでも例えばタカラやTOTO・LIXIL(リクシル)・パナソニックも近い金額で購入できる製品もあります。但し工務店やリフォーム会社の仕入れ金額と比べての比較です)

 

当事務所事例 (カインズホームキッチン)

 

 
 

■ケース2

  『 IKEA(イケア)キッチン』
 

イケアのキッチンと他社のキッチンの大きな違いは『パーツ購入できる=キッチンは買うものではなく、そのクライアントに合った形で作成できる』ということですね。最大の魅力ですね(オーダーキッチンの感覚に近いです)

 

イケアキッチン(IKEAキッチン)/パーツ、部材、設備機器

 

クライアントのイメージ通りに作り上げるということは、キッチンの天板は 木製・ステンレス・人工大理石・タイル・自然石でも対応できます。又、設備機器もいろいろな商品に(サイズの問題などもありますが)対応できます。大きさ、幅(奥行き)、高さなども自由に(制約がありますが) 施工することができます。

 

イケアキッチン、タイル天板、ステンレス天板、大理石天板、扉など

 

例えば、キッチンの扉一枚一枚違う色や面材(木製・ステンレス・鏡面仕上げ) に施工することもできるということです。
よく施工後のアフターについて、リフォーム店や工務店がアフターができないと言って使いたがらないのですが、商品には各保証がついていますし、しっかり施工さえできていれば、クレームには繋がらないと思います。

 

当事務所事例(イケアキッチン)

 

イケアキッチン施工例/IKEAキッチン事例/キッチンリフォーム

 
> 他のイケアキッチン事例はこちら
 
「Q&A 一覧」へもどる
 

自然素材で安心エコリフォーム&ニューハウス[HOME]