横田満康建築研究所 > クラストツウシン > 建築コラム > プロが使用する良質な自然素材や建材の開発
建築家も使う安心の建材

建築家やプロが使って安心の低コストでお洒落で良質な自然素材や建材の開発

たくさんの方から『安くてよい建材はありませんか』という問い合わせがきます。インターネットで調べるてみると本当にビックリするくらいの建材の山です。 しかしその建材が「良い建材」なのか、それとも「粗悪な建材」なのかは実際に取り寄せてみなくては判断できないのが現状です。しかも同じパイン(松の木)のフローリングでも価格が倍ほど違っている物もありますね。

なぜこんなに違うのか、はっきり言ってプロの私たちでもわからない事だらけです。 実は私も今までにたくさん痛い思いをしてきました。取り寄せたサンプルと実物が違っていたり、梱包をあけて使ってみると3割以上が使いものにならないないことがあったり、 ビックリするぐらい粗悪な物が出回っているようです。(安価なものすべてが粗悪なわけではないです…)

横田建築ではメーカーや建材供給元とタイアップして良い建材・低コスト・安定した性能の建材の開発にも協力しています。 その建材を私たちの現場や友人の建築家の現場で使っています。 また、今までのコネクションからビックリするぐらいの低コストで良い建材も入ってくることがあります。

しかし、これらの建材は一般の方が買い求めることができないようになっています。(ローコストの考え方参照)本当におかしいと思います!
『それじゃ私たちの所から一般の方への販売だと良いわけですね!』というメーカーさんとのおかしな話になりました。
(すみませんが5%の手数料だけください。いろいろな経費がかかっていますので無理をいいますがよろしくお願いします。)

今まで私たちが使って良かった建材(自然素材、フローリングなど)などをご紹介してます。良かったら参考にしてください。 端材等もあります使い方次第で棚や小物作れますよ。

建材の販売サイト:京都職人組 http://www.diy-diy.com


気軽に参加できる住まいづくり相談会&勉強会【東京・京都で実施/参加無料・予約制】


お問合せ 見学・ご相談 メディア掲載 アクセス